スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

秋空に

息子7歳の小学校運動会
はじめての、小学校運動会、ということで、
息子7歳、そうとう緊張して出かけました。

奥さん、娘4歳、そして義父母といっしょに
観戦しますが、出番の間は暇なんですよね(笑

横になって空を見上げていると、朝のうちは曇っていましたが
秋の澄んだ青空が目に飛び込んできました。



[秋空に]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) |
  2. Family|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

アーノルド自作自演集(追悼)

すでにニュースで報じられているとおり、
マルコム・アーノルドが23日に亡くなりました。
享年84歳。

最近、吹奏楽ではずいぶんと流行っているようですね。
私が吹奏楽をよく聴いていた頃は、スコットランド舞曲や
序曲「ピータールー」あたりをよく聴きました。

私自身は、吹奏楽で盛んに演奏される前に買った
ロンドン・フィルを振った自作自演のこのCDがお気に入りです。
イングランド舞曲集、ソリテール、アイルランド舞曲集、
スコットランド舞曲集、コーンウォール舞曲集という
一番親しみやすい曲を聴くことができます。



[アーノルド自作自演集(追悼)]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

深夜残業中

深夜残業中です。タクシー帰り確定。ひぇー。

とりあえず、今日の夕食は、コンビニで買った
トロさんま炙り寿司 by 梅丘美登利寿司
コンビニ飯なんて、何年ぶりだろうなぁ。。



  1. 2006/09/28(木) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

うどんの日々27 あらた@八王子

諸事情あって会社をお休み。
といっても、仕事はハードな日々が続いてて、けして楽じゃないんですよ。

午前中は大久保のイシバシ楽器にバリトン・サックスを持参して
調整の見積り。幸い大きなダメージ箇所はなかったものの
長いこと調整に出していなかったので、要キーの調整

今日お願いすると次回の練習に間に合わないので
調整日程を予約して退散しました。


本題です。お昼ご飯は、八王子のうどん屋さんあらたへ。
3ヶ月ぶりの訪問です。以前の日記はこちら



[うどんの日々27 あらた@八王子]の続きを読む
  1. 2006/09/27(水) |
  2. うどんの日々|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

東京近郊の地酒16 大那@栃木

久しぶりに近所の酒屋さんにお邪魔したら、
新しい銘柄が取り扱いになっていました。

栃木県は那須の麓に位置するおが醸す
その名も大那

大那といわれてもピンときませんでしたが
菊の里酒造といわれて、ああ、と思い出しました。
年間300石(ということは一升瓶換算3万本)という小さなおです。
旧湯津上村ののんびりした場所にあり、近くには天鷹のおもあります。



[東京近郊の地酒16 大那@栃木]の続きを読む
  1. 2006/09/26(火) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ラテンな一日

さわやかな秋風をうけながら、千葉サルサカリエンテに
Orquesta de la Candaのメンバとして参加しました。

久しぶりの2ステージでしたが、1ステージ目は
イベントのトップということもあってか盛り上がりに欠け
演奏も今ひとつ、、、でしたね。反省。

サルサレッスンやダンスパフォーマンスなどで
気分的に盛り上がってきて、2ステージ目は
会場の公園でペアで踊るお客さんたちも少なからず。

(タダの酔っ払いのおじいちゃんも混ざってたのは愛嬌)

おかげで演奏のほうもヒートアップしました。

、、って、結局このバンドはノリが肝心のバンドのようですね。
(それはそれでいいことですが 汗)
[ラテンな一日]の続きを読む
  1. 2006/09/24(日) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

佐渡裕氏の指揮

気がつけば、アンサンブルの本番まであと1ヶ月ちょっと。
そろそろ練習も追い込みに(ってまだ3回目か?)。
今日の練習場所のA氏宅に到着すると、なぜかみんなで
佐渡裕氏指揮のシエナWOのライヴDVDを鑑賞中でした。

東京佼成ウィンドオーケストラの大人な室内楽的演奏が基準になっている
私の耳には、シエナの演奏は若々しくパワフルに聴こえます。

指揮の佐渡さんが、実に楽しそうに指揮しているな、とか
コンマスの新井さんが、実に楽しそうに吹いているな、とか
クラのトップの女性の、体の動きが大きいな(苦笑 とか、
このあたりがヴィジュアルに見ることができるのはDVDならでは。

  「あと1曲聴いたら練習をはじめよう」

ところが、その次の曲は、アルメニアン・ダンス
しかもPart1・Part2全曲だったので、30分も
かかってしまいました(笑

でも、Part1・2それぞれのエンディングの accel や
Part2の2曲目の6/8拍子の処理(私も学生時代に
ダサい演奏にならないよう散々苦労しました)、
そして全曲を通じての音色(体力)の維持など
さすが佐渡さんの指揮とシエナの底力は冴えていますね。
聴く人の期待を裏切りません。


実は家を出る前に、佐渡裕指揮のフランス音楽集を
聴いていたのでした。



魔法使いの弟子、カルメンアルルの女など、
耳慣れたメロディを、実に楽しく、期待通りに曲を盛り上げてくれる
指揮ぶりは、音楽の持っている本質的な楽しさを確かに伝えてくれます。

オケはフランス国立放送フィル。サクソフォンのソリストとして
ファブリス・モレッティ氏がクレジットされています。
優雅で端正な音色も要注目(注耳?)です。

  1. 2006/09/23(土) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

残念ながら閉店です

通勤の乗換駅の開札の脇に、カウンター形式のお蕎麦屋さんがあります。

要するに立ち食い蕎麦なわけですが。

本日限りで閉店。



[残念ながら閉店です]の続きを読む
  1. 2006/09/22(金) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

東京近郊の地酒15 昇龍@静岡

お世話になっている某うどん屋さんの裏手に小さなフツーの
酒屋さんがあるのですが、ここがまた奇特なお店なのす。

 (要チェックですよ>某うどん屋さん関係者)

クリーニング屋も乾物屋も兼ねる個人商店なのですが
なぜか扱っているお酒は静岡県の銘柄がほとんど。

一升瓶が入っている冷蔵庫に近づくと、さっと電灯を
つけてくれるという気配りはさすがです。

で、見たことのない銘柄があったので、つい購入。

20060922004456.jpg

[東京近郊の地酒15 昇龍@静岡]の続きを読む
  1. 2006/09/21(木) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

(ご案内)オルケスタ・デ・ラ・カンダ 千葉サルサ出演

直前になってしまいましたが、私も参加している
オルケスタ・デ・ラ・カンダが、今年も千葉サルサに出演します。
24日(日)千葉中央公園にて。
12:00~、16:00~ の2ステージ予定。

当然入場無料、当日は屋台等も出てると思いますので
お散歩ついでにお気軽にお越しください。
公園ですのでお子様連れOK!
お待ちしてます。



[(ご案内)オルケスタ・デ・ラ・カンダ 千葉サルサ出演]の続きを読む
  1. 2006/09/20(水) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

即席ですが

茄子漬物にチャレンジしてみました。



[即席ですが]の続きを読む
  1. 2006/09/19(火) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

うどんの日々26 鄙のや@都留

三連休最終日、残念ながら雨ですが
せっかくなのでちょっと出かけよう、と
家族で都留市の芭蕉月待ちの湯でくつろいできました。

天候のせいか、あまり混んでいなくて、ゆっくり
温泉につかることができました。


で、都留まできたら、やっぱりうどんでしょう。というより
はじめから目的の半分がうどんだったという噂も(爆

市役所近くの鄙のやに。表に幟が出ていますが
スナックが立ち並ぶ小路を入って、お店に入ります。
平日は混むのでしょうが、今日はガラガラ。

都留うどん屋さんによくあるシステムで、机の上にある
紙にオーダーを書いてお店の方に渡します。
私は、肉つけうどん大盛りをオーダ。



[うどんの日々26 鄙のや@都留]の続きを読む
  1. 2006/09/18(月) |
  2. うどんの日々|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

うりずん

直売場で野菜を買出しに行くのが日曜の朝の恒例となりつつあります。

今朝は、こんな野菜をみかけて、つい買ってしまいました。
四角マメ」と手書きの札が出ています。



[うりずん]の続きを読む
  1. 2006/09/17(日) |
  2. ガーデニングもどき|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

昼休みのストリートライヴ

プチ贅沢したおかげで出張の疲れは感じないのですが
今週は他にもストレスと体力と時間を使う仕事が多かったので
本日はひたすらのんびり過ごします。

ということで、日記ネタもないので

木曜日だったかな、職場入ったビルの前の広場で
昼休みの時間に、ストリートライヴをやってたので
つい聴き入ってしまいました。



[昼休みのストリートライヴ]の続きを読む
  1. 2006/09/16(土) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

プチ贅沢 大阪出張編

大阪日帰り出張。行きは単独行動だったので、
新幹線車内ではCD聴きながらPCで資料をチェック。
大阪駅近くのはがくれにて生醤油うどんをいただきます。
行列の名店ですが、開店早々の早い時間だったので大丈夫。
ムニュー、ウマウマ。

帰りは、隣町に住んでいる出張慣れた先輩と一緒。
1年間大阪に単身赴任していたその先輩、
早割でグリーン車を押さえてくれてました。
のぞみ号ではなく、ひかり号、というのがミソです。



[プチ贅沢 大阪出張編]の続きを読む
  1. 2006/09/15(金) |
  2. お散歩、おでかけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

イギリスのピアノ曲

といっても、ピンときませんよね。

ミッテンヴァルト・レーベルからリリースされている
近代・イギリスピアノ作品集のCDを聴いています。
弾いているのは、日本とイギリスで活動中の井田久美子さん。


[イギリスのピアノ曲]の続きを読む
  1. 2006/09/14(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

文蔵、いせや、戎、婆娑羅

某雲井先生の日記で、国立文蔵が暖簾を下ろしたことを知りました。

あの「居酒屋兆治」のモデルにもなった文蔵は、
国立、といってもオサレな場所ではなくて
谷保駅の近くにひっそりと佇むお店でした。
[文蔵、いせや、戎、婆娑羅]の続きを読む
  1. 2006/09/12(火) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:1 |
  4. コメント:0

去り行く夏

そろそろ、直売所に並ぶ夏野菜がぽつぽつ
少なくなっていきます。

この週末は「今年最後の」と札にかかれていた
枝豆トウモロコシを買いました。



[去り行く夏]の続きを読む
  1. 2006/09/11(月) |
  2. ガーデニングもどき|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

息子でびゅーその2

昨日、無事?発表会デビューを果たした息子7歳ですが

今日もまた一つデビューを果たしました。

それは。。。



[息子でびゅーその2]の続きを読む
  1. 2006/09/10(日) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ハプニング続出の初発表会

息子7歳の通うピアノ教室の第2回の発表会
地元の市民会館の小ホールで行なわれました。

息子7歳&娘4歳、ピアノ発表会でびゅーです。

娘4歳はまだ正式に習ってはいないのですが
いつもお兄ちゃんの練習についていくので
おまけのエントリーです(笑

私よりまだ若い先生の教室なので、
息子7歳はお弟子さんのなかではかなり上のほう。
しかも唯一の男の子、ということで、
けっこう先生の期待がかかっています。。

事前のリハーサルがちょうど旅行中にあたってしまい
参加できなかったり、8月末になってもまだまだ
出来が、、だったので、最後2週間は、私も
仕事を出来るだけ切り上げて、帰宅早々子供たちを
特訓したものです。

プログラムは

4. 手をたたきましょう
    娘4歳+私の連弾

13.ブロードウェイ・ブギ(ラーニングプレイ)
   マンモスのワルツ(湯山昭
    息子7歳

23.シンコペーテッド・クロック(ルロイ・アンダーソン
    息子7歳+私の連弾

うう、実は私もピアノを人前で弾くのは約20年ぶりです。。



[ハプニング続出の初発表会]の続きを読む
  1. 2006/09/09(土) |
  2. Family|
  3. トラックバック:1 |
  4. コメント:2

吉報

知人でマイミクのM嬢が、今朝無事出産との吉報を
やはりマイミクのK嬢より連絡ありました。

おめでとうございます!!!
  1. 2006/09/09(土) |
  2. Family|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

地酒番外編 旭若松@徳島丹生谷

なるべく地元のお酒を積極的に呑んでいるのですが
もちろんそれ以外にも贔屓のお酒はあるわけで

ひさしぶりに、かつてよくお邪魔した
笹塚のマルセウ本間商店さんに顔を出して、
東京では珍しいこのお酒を買ってきました。



[地酒番外編 旭若松@徳島丹生谷]の続きを読む
  1. 2006/09/08(金) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ホルストを追悼に

以前、吹奏楽団を一緒に立ち上げた、M氏のお通夜
参列してきました。まだ40代前半。以前から
と聞いていましたが、最近も活動の様子を
聞いていただけに、驚きを禁じえませんでした。

自分の楽器の練習時間を削って後進たちの指導に尽くし
一時期は単身赴任先の石川と東京を毎週末往復して
楽団の指揮にあたられる、情熱的な方でした。

楽団の方針で執行部内で対立したこともありましたが
指導法のベーシックな部分がまったく私と同意見だった
ことが一番記憶に残っています。

私は運営が軌道に乗った頃に楽団を辞しましたが
M氏は自らの最期まで楽団を引っ張り続けました。

M氏の生涯は普通の人に比べ短いものでしたが
幸せも不幸せも、人並みと比べて何倍も
密度の濃い一生だったのは間違いないでしょう。

の転移で、相当肉体的につらかったと聞いています。
どうぞ、安らかにお眠りください。

吹奏楽のもっともベーシックな曲目としてM氏と意見が一致した
ホルストの組曲とグレンジャーの作品群を聴いて
追悼としたいと思います。

連絡くれたTクン、ありがとう。
  1. 2006/09/07(木) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1

そろそろ旬ですね

我が家の食卓にもようやく秋刀魚が登場しました。



[そろそろ旬ですね]の続きを読む
  1. 2006/09/06(水) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ビタミンA補給

能登旅行の時、金沢の居酒屋でいただいた加賀野菜
金時草(きんじそう)がなかなか美味しかったのですが

先般の野菜買出しの際、直売所の片すみで
無造作に売られているのを見つけてしまいました。

葉の裏がサツマイモの紫の色に似て(だから金時草なのだそうで)
なかなか綺麗です。



[ビタミンA補給]の続きを読む
  1. 2006/09/05(火) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コンドラシンのカリンニコフ

コンドラシンは好きな指揮者の一人なのですが
こんな録音があるのは知りませんでした。

バラキレフ:交響曲第1番
カリンニコフ:交響曲第1番

キリル・コンドラシン指揮 モスクワ・フィル交響楽団
1960,61年録音 Melodiya



[コンドラシンのカリンニコフ]の続きを読む
  1. 2006/09/04(月) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

古い石塔

夏休み明けの1週間は、長くて疲れます。
早くも休暇ほしい症候群。
でも9月は忙しいんだよなぁ。

とりあえず、ここ数日の写真を整理して
気持ちだけでもトリップ気分になりましょう。



[古い石塔]の続きを読む
  1. 2006/09/03(日) |
  2. お散歩、おでかけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

Otis Murphy氏の新譜"Fantasy"

ルソー氏の後任としてインディアナ大学でサクソフォンの教鞭をとる
オティス・マーフィー氏の新譜「Fantasy」が届きました。

ご覧のとおり、ほのぼのとしたジャケットがまず印象的です。




[Otis Murphy氏の新譜"Fantasy"]の続きを読む
  1. 2006/09/01(金) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。