スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

今年印象に残ったCD

この1年間も、多くのクラシカル・サクソフォンのCDが
リリースされましたが、その中でも印象深いCDベスト10を
記しておきます。

まずは、アウレリアSQの、Bach of Dog




ボーンカンプがドイツものに挑戦を試みたアルバム




パガニーニのカプリスをサクソフォンで演奏してしまった
ヘッケマによる驚異のアルバム




アメリカの雄というべき、ヘムケ氏による奥深いアルバム




昨年大阪室内楽コンテストでのハバネラQの快演を集めたアルバム




マーフィ氏の心の温かさを感じさせるアルバム




完成度の高さに驚いた平野氏のバッハ集




ボーンカンプによるフランスの古典作品集




小串氏の優しさが伝わってくるアルバム




雲井氏の精神性の深さを垣間見るアルバム




今年も、すばらしい音楽を聴くことができて、幸せでした。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/30(土) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

やっと!

仕事納めです。

夕方、職場の窓から。
やっとゆっくり休める~



[やっと!]の続きを読む
  1. 2006/12/29(金) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

東京近郊の地酒25 帝松@小川町

これも先日買って来たお酒です。

小川町は先日も書いたとおり水がいい町で
今でも3軒の実力派蔵元ががんばっています。
帝松を醸す松岡醸造さんは、街中からはずれた、
ときがわ町へ抜ける峠に向かう道沿いにあります。



[東京近郊の地酒25 帝松@小川町]の続きを読む
  1. 2006/12/28(木) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

今年(多分)最後の忘年会

気鋭の若手サクソフォン奏者波多江史朗さんを囲む
忘年会に出てきました。

波多江さんとは、フランス留学されていた頃からの
お付き合いになるので、もう10年近くになるでしょうか。

昨年CDリリース記念と称して一緒に呑んで以来
なかなかお会いする機会がなく。。
でも、北へ南へご活躍の様子は、サイトからも伝わってきます。
[今年(多分)最後の忘年会]の続きを読む
  1. 2006/12/27(水) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

ステンハンマル、ショスタコーヴィチ

大阪でCDを2セット買って、帰りの新幹線で聴いていました。

ステンハンマル交響曲管弦楽曲集
   ヤルヴィ/エーテボリ管 

20061227121235.jpg

ショスタコーヴィチ交響曲第14番
   ヴィシネーフスカヤ(S)/レシェティン(B)/バルシャイ/モスクワ室内管

20061228165751.jpg

[ステンハンマル、ショスタコーヴィチ]の続きを読む
  1. 2006/12/26(火) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

粋な出会い

大阪出張の話、こぼれ話です。

金曜日、仕事も終わって、忘年会も終わり
多くのメンバーはお姉ちゃん系のお店に二次会に流れていきました。

(営業部門なんで、そういう展開が多いんですよねー)

私はとぼとぼ予約を入れたホテルに向かいます。

なんと。

1階はスタバ、地下はタワレコじゃありませんか(笑

思わず、帰りの新幹線で聴くためのCDを買っちゃいました(大笑
ここで買ったCDについては、後日。。

チェックインして一息ついて、寝る前にバーでもう一杯、と
オーセンティック・バーのカウンターにたどり着きました。


↓は本文と何も関係のない、自家製かりん酒の仕込み中の図。



[粋な出会い]の続きを読む
  1. 2006/12/25(月) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

Merry Christmas !

なにはともあれ、メリー・クリスマス!



  1. 2006/12/24(日) |
  2. Family|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

We Love JAZZ !


仕事が終わったのは昼過ぎ。大阪出張から帰る前に、
こんな素敵なコンサートにお邪魔することができました。



[We Love JAZZ !]の続きを読む
  1. 2006/12/23(土) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

カレーなる日々その10 自由軒@なんば

出張2日目、お昼はなんば自由軒にて。
織田作之助も通ったという、歴史あるお店です。

年末ですね。なんばも梅田も、ものすごい人で
にぎわっています。お店も満員です。

もちろん、いただいたのは、名物カレー



[カレーなる日々その10 自由軒@なんば]の続きを読む
  1. 2006/12/23(土) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

カレーなる日々その9 船場カリー@大阪船場

というわけで、大阪へ出張です。

まずは腹ごしらえ。地下鉄御堂筋線の本町駅近く、
大阪屈指の有名カレー店、船場カリー本店でランチです。

トッピングのトンカツやチーズに心を奪われながら
まずはベーシックなビーフカリーをオーダ。

出てきたカレーは、真ん中に盛られたご飯の上に
たっぷり、真っ黒なルーがかかっています。

20061225121537.jpg

[カレーなる日々その9 船場カリー@大阪船場]の続きを読む
  1. 2006/12/22(金) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:1 |
  4. コメント:0

忘年会のBGMにもこんなCD

今日の忘年会のメインホスト(女性なのでホステスか)が
私に宴会用BGMの用意を指示し忘れてたことが
今朝になってわかりました。

で、急遽、通勤中に聴くために鞄に入っていたCDを提供。

1枚目は小串先生の「小串バラッド」。
ゴキゲンなサクソフォンの音色と泣けるメロディ。
これ、パーティーのBGMに最適です。

で、もう1枚は、イギリスチェロ奏者イッサーリスによる
ドビュッシープーランクフランクソナタ集。


[忘年会のBGMにもこんなCD]の続きを読む
  1. 2006/12/21(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

泣きっ面に

先週後半から自宅のノートPCの調子が
悪かったのですが、予備的に使っていた
もう1台のデスクトップが昨晩起動しなくなりました(大泣

ということで、Vista熱が過ぎ去った頃に
買い換える予定だったPCを、急遽購入。

↓は先日の日記に出てきた、近所で作っている三浦大根です。



[泣きっ面に]の続きを読む
  1. 2006/12/20(水) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

アルノ・ボーンカンプ氏の新譜

ようやく入手しました。

サクソフォンのレパートリの拡大に寄与した
エリザ・ホール女史に因んだ
Boston-Parisというアルバムタイトルで、
ホール女史が委嘱したドビュッシーのラプソディ、
カプレやシュミットらの作品が、オケ伴奏で録音されています。

指揮者はJean Bernard Pommier(うーんどこかで聞いた名前、、)
オケはオランダ放送響。



[アルノ・ボーンカンプ氏の新譜]の続きを読む
  1. 2006/12/19(火) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

週の頭から

仕事で担当している部門の忘年会です。

私はゲストの立場なのになぜか幹事団の一人。
まあ、いいんですが(苦笑

いつもはお座敷系の宴が多い私たちですが、
今回予約を入れたお店は、何を間違えたか
オサレなバーっぽい。うーん、場違い。



[週の頭から]の続きを読む
  1. 2006/12/18(月) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

クリスマス会

息子7歳のピアノ教室のクリスマス会でした。

教室のあるマンションの集会室を飾り付け、
ケータリングと持ち寄り料理のパーティーです。



[クリスマス会]の続きを読む
  1. 2006/12/17(日) |
  2. Family|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

三浦大根

なぜか、我が家の近所の直売所で売ってました。
どうやら今や三浦大根は、三浦半島だけのものではないようで。。

先のほうが若干太い三浦大根は、長円錐形の青首大根に比べて
収穫が重労働らしく、三浦半島でもあまり作られていないそうですね。
それが、近所で作っているとは。


三浦大根は煮物にいいと聞いていたので、早速ブリ大根にしました。



[三浦大根]の続きを読む
  1. 2006/12/16(土) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

東京近郊の地酒24 武蔵鶴@小川町

早速、一昨日に買ってきたお酒をいただいています。

小川町武蔵鶴酒造
季節限定の濁り酒「蔵人の詩」です。

小川町和紙の産地としても知られるくらいですので
はきれいなんでしょうね。小さな町ですが
3つも蔵元ががんばっていています。



[東京近郊の地酒24 武蔵鶴@小川町 ]の続きを読む
  1. 2006/12/15(金) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

雲井先生新譜!

雲井先生の新譜「Simple Song」が
amazonで予約開始になったようです。
私も早速一枚。。

  1. 2006/12/15(金) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

Happy Sax Concert 2006

自分にとってすっかり年中行事となっている
小串俊寿先生の Happy Sax Concert に行ってきました。



[Happy Sax Concert 2006]の続きを読む
  1. 2006/12/14(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

うどんの日々38 大助うどん@川越笠幡

ときがわでうどんと天ぷらをいただいたて、ぶらぶら車で
自宅に戻る途中、川越市内の県道を走行中、笠幡あたりで
1時を過ぎているのに駐車場がいっぱいのお店を発見。

これはきっと人気店に違いない!との勘を信じて、
1台だけあいていた駐車スペースに車を突っ込みました。

なんだか不思議な空間。ちょっと古い食堂のような店内には
テレビの横にプレスリーや演歌歌手のレコードが
並べられていたりして。夜は居酒屋になりそうな雰囲気ですが
「お酒は出しません」なんて書いてあったりします。

肉うどんをオーダしたのですが、どうやら間違って
肉もりが出てきてしまいました。まあ、いいや。
薬味がワサビって、久しぶりで見た気がします。


しかし。。。

20061214122414.jpg

[うどんの日々38 大助うどん@川越笠幡 ]の続きを読む
  1. 2006/12/13(水) |
  2. うどんの日々|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

うどんの日々37 やすらぎの家@ときがわ

土曜日は休日出勤しましたが、管理職なので手当てもつかない(泣
かわりに平日に休んでやる! ということで休暇を取得。

幸い、天気もよさそうなので、奥武蔵方面に
"いつもの"買出しに出かけました。

小川町の直売所で野菜や果物を買い込み(買いすぎ)
蔵元で季節のお酒を買い(後日blogにも書きます)

今年合併したときがわ町の山奥を車でぶらぶら。
さて、時間はお昼時。
古民家を改築したと思われる家の玄関をくぐりました。
どうやら、第三セクターでうどん屋さんをやっているようです。

机が並んだ大きな座敷に上がって、
もりうどん天ぷらのセットをオーダ。
しばらく待つと、白くてやや細めの麺と
天ぷらが5品盛られた籠が出てきました。



[うどんの日々37 やすらぎの家@ときがわ]の続きを読む
  1. 2006/12/13(水) |
  2. うどんの日々|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

アップテンポでもバラードでも

数日前からマイアミサウンドマシーンコンガ! のメロディが
頭の中をぐるぐる回っています。

原因はわかっています。
グロリア・エステファンベスト盤を買ったからです。

中古で。


[アップテンポでもバラードでも]の続きを読む
  1. 2006/12/12(火) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コトコト....

煮るのが大好きです。

煮込み煮物、、、、

気長に、鍋に火をかけ弱火でコトコト、って、
気分的にも「料理している!」って実感があるじゃないですか。

(だからといって、深夜に煮物を作るのは……)

昨晩煮た↓を肴にしながら、
明日の晩ごはん用のチキントマトシチューを煮込んでいます。



[コトコト....]の続きを読む
  1. 2006/12/11(月) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

里山

(前のエントリーの続きです。)

満腹になったところで、近くの野山北・六道山公園に行きます。

ここは公園といっても芝生や遊具などはなく、
道が整備されているだけの、里山の雰囲気が残る自然公園です。

歩く道々は落ち葉で覆われています。
ほんの200mほど駐車場から歩いただけで
都内とは思えないこんなのんびりした風景です。



[里山]の続きを読む
  1. 2006/12/10(日) |
  2. お散歩、おでかけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

うどんの日々36 満月@村山

昨日は出勤でした(泣

今日は、奥さんが出かけるので、子供2人を連れて
またまた村山方面へ。ちょっと気になっていた、
満月というお店を訪問。

メインストリートから道を入り、幟を目印にさらに小路に。
ちょっとわかりにくいところにあります。

3人とも肉汁うどんをオーダしました。
オーダしてから茹でているようで、少々時間がかかります。

ようやく出てきたうどんは、青菜が添えられ
肉汁にはなすと椎茸が入っています。



[うどんの日々36 満月@村山]の続きを読む
  1. 2006/12/10(日) |
  2. うどんの日々|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:6

陽転思考

仕事の関係で和田裕美さんセミナーを聴く機会がありました。

和田さんは、株式会社ペリエの代表取締役で

 ・和田裕美の人に好かれる話し方
 ・こうして私は世界No.2セールスウーマンになった
 ・和田式営業クリニック~不思議と元気に、そして気持ちが楽になる~

などの著書があります。今回のセミナー
「背中を押せる人になる ~営業力に悩むすべての方へ~」
という、仕事がら関わりの深いテーマでした。

以下写真は本題と全く関係ない、新宿のイルミネーションです。。



[陽転思考]の続きを読む
  1. 2006/12/08(金) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

東京近郊の地酒23 火牛@小田原

週末に箱根に行った時に買ってきたお酒です。

蔵元の相田酒造店は昨年12月、小田原市内から
現在の場所に移転したそうで、箱根水系の水を使い
国内でもまだめずらしい、すべて純米造りという
なかなか天晴れな蔵元です。

今回は、特別純米無濾過生をいただきました。



[東京近郊の地酒23 火牛@小田原 ]の続きを読む
  1. 2006/12/07(木) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

生誕100周年

いきなり本題から外れますが、
ディスコ・キッド30周年企画 第1弾ディスコ・キッド バラエティVol.2」
というCDがリリースされるそうで。。
本人編のビッグバンドバージョンや弦4編、
ピアノ連弾編、フルートアンサンブル編などがあるらしい。。
聴いてみたい。。


本題。生誕100周年といえばショスタコーヴィチですが、
ショスタコーヴィチに関する秀逸なサイトを運営されている
工藤庸介さんが書かれた「ショスタコーヴィチ全作品解読」を買いました。


[生誕100周年]の続きを読む
  1. 2006/12/06(水) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

プレゼント対策

娘4歳の保育園は、この週末がおゆうぎ会。
そこにサンタさんが現れて、プレゼントを渡すのですが
そのプレゼントを調達しに行きました。
(そう、事前調達して、保育園に預けるのですよ。。)

久しぶりで無理やり仕事を早めにあがり
とりあえずデパートの玩具売り場に向かうと
おお、サンリオショップがあるではないですか。



[プレゼント対策]の続きを読む
  1. 2006/12/05(火) |
  2. Family|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

今シーズン初

12月になったら、急に寒くなりましたね。

今朝、娘4歳を保育園に送ろうと表に出たら
今シーズンはじめて車窓が凍結してました(寒

やっぱり都心とは気温が違うな、。。



[今シーズン初]の続きを読む
  1. 2006/12/04(月) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。