スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

東京近郊の地酒38 分福@群馬県館林市

群馬県、といっても、東端の館林市は埼玉県や栃木県に接していて
茨城県にも近い、県境がごちゃごちゃになったあたり。
東京から東北道で北に向かい、利根川を渡ると、そこが館林です。
バスヲタ的には、一時期東武バスが撤退して市内からバス路線が
完全に消えた市としての印象が強いです(苦笑

館林のお酒といえば、尾瀬の雪どけという銘柄を出している
龍神酒造さんのことは知っていたのですが、
分福酒造さんの名前は知りませんでした。

名前は、あの分福茶釜にちなんだものでしょうね。
縁起がいいじゃないですか。ということで、いただいてみました。

20070906150109.jpg


分福酒造さんは他に男一心というコワモテ系(失礼)の銘柄も
出していますが、杜氏制を廃止し社員が醸しているようです。
契約圃場を持っていて、お米を洗い、精麹し、絞り、
瓶に詰め、ラベルを貼るまで完全な手作りとのこと。
残念ながらまだ知名度は高くありませんが、努力されてるようですね。

今回いただいた本醸造は、実直でしっかりとした呑み応えを感じつつ、
クセが少なくいろいろな料理にあわせられる、オーソドックスなお酒。
常温よりも燗の方が美味しくいただけました。

正直なところ、私の好みの味とはちょっと方向性が違いましたが
機会があれば純米クラスのお酒をいただいてみたいものです。

おっと、こちらのお蔵でもスタッフ募集中のようですね。
  1. 2007/09/11(火) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

そうですよ 思い出しました 茶釜の前を通過した事あります
蔵で直売はしてなかったかな?と思ったら本社は別だったんですね
国道沿いにあった龍神さんの販売所跡?もその時通りましたね
  1. 2007/09/12 01:56:37 (水) |
  2. onitang #5KTh30no
  3. 編集 ]

>onitangさん

さすが行動範囲が広い&目の付け所が(笑
龍神酒造さんの売店移転は知りませんでした。
だって、最近館林のバス情報はネットで取れるので(爆
  1. 2007/09/12 23:09:41 (水) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1040-986fe8f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。