スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Saxophone meets Schubert

アグレッシヴな活動を続ける、雲井氏の新譜。
以前からリリースの噂は聴いていましたが、ようやく入手しました。
アルペジョーネ・ソナタ、物語「冬の旅」という
サクソフォンによるシューベルト・アルバムです。

20050225172243.jpg


追記 知人のThunder氏が、2/23の日記でこのCDについて
コメントを書かれています。私の感想(詳しくはサイトで)
とほとんど同じで、思わず納得してしまいました。

http://thunder-sax.cocolog-nifty.com/diary/2005/02/cdsax.html
物語「冬の旅」は、ナレーター、サクソフォンとピアノのために
林望氏が詩とナレーションを訳したもので、ユニークな試みです。
しかし、圧巻はアルペジョーネ・ソナタ。いい意味で
ここではサクソフォンは手段であり、目的はシューベルトで
あるということが明確な、潔い演奏に素直に感動しました。
  1. 2005/02/24(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/109-aada3b21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。