スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

大入り満員!

久しぶりでオールナイト・イベントに出演しました。

"Tokyo Palladium"
2007年12月、今までとは違ったアプローチのダンス・イベントが、大人の隠れ家的遊び場、西麻布で行われます。テーマは「モダン・ラテン」。いつもよりオシャレをして、いつものように遊ぶ、そんな大人の空間をご提供します。


(一番オシャレから縁遠い私が、こんなイベントに参加していいのか ^^;)
会場は西麻布のオールドアメリカンな雰囲気のレストランバー。
入場制限を行なうほどの大入り満員でした。いや、もう、
ステージに向かうのも、人ごみを押し分けてという状態。

東京パラディアム


わがOrquesta de la Candaはニューヨーク・サルサ中心の踊れるナンバーをガンガン演奏。
音響状態がちょっと心配でしたが、お客さんもノッてくれて楽しく演奏できました。
場所が狭くて十分踊っていただけなかったのがちょっと残念。

もうひとつのバンド、ラテンジャズのCinco Quatroは、
リズムセクションにサックス5本という、ちょっとめずらしい編成。
どんな音が飛び出すのか予想もつかなかったのですが、
最高にゴキゲンなラテンジャズの演奏で、
会場も大盛り上がりです。耳の肥えてる主催者氏も、
これまでで別格で最高のバンドと大絶賛でした。

Cinco Quatro


DJの選曲や、Fraganciaによるダンス・パフォーマンスも最高!
出演者ということを忘れて楽しんでしまったイベントでした。



  1. 2007/12/08(土) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1116-61d2f6fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。