スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

フェスティヴァル

多摩センターのイルミネーション


(写真はパルテノン多摩へ続く道のイルミネーション)

サクソフォン・フェスティヴァル、1日目に行ってきました。
会場のパルテノン多摩は、かつて私の所属してた吹奏楽団の
ホームグランドでもあり、なつかしい場所です。

到着したら、ちょうどkuri_saxoさんのTsukuba SaxophoneQuartet の演奏中。
フェルドハウスの曲、もっと演奏されるといいですねー。

会場に入ると、デュオ・グリーン・グリーンの演奏。
あ、ソプラノは、マイミクNさんじゃん。。。

以前お世話になっクソフォンアンサンブルなめら~かの登場。
演奏していたウォルトンのスピットファイアー・前奏曲とフーガは
以前演奏会でお手伝いさせていた曲でもあり、メンバーは若干
替わりましたが、音楽のベクトルと分厚いサウンドは
以前より完成度が高くなってたのではないかと思います。
みなさん(&大栗先生)、本当におつかれさまでした。

アンサンブルΦ、いいですね。こんな演奏をしてみたいです。
こういう趣向の演奏、もっと多くなるといいなぁ。

ということで、裏サックスの演奏まで聴いて失礼しました。
演奏のみなさんはもちろん、運営の方々も含め、本当にご苦労様です。
  1. 2007/12/22(土) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1128-3cfb9131
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。