スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

旅の記録 沖縄3日目

午前中は、自然学校のシュノーケリング体験ツアーに参加しました。
もちろん、家族全員、シュノーケリングは初体験です。

naruさんの案内で、ゴリラチョップというスポットに到着(結構有名らしい)
ウェットスーツに着替えます。

娘6歳は鼻から息が取れないのに耐えられず、
マスクを脱いで終始海面の上からのぞきこんでましたが(苦笑
息子9歳は上手に息をとりながら海中を眺めています。
目の前できれいな魚やサンゴを眺めることができました~!
シュノーケリング

いったん自然学校に戻り、一休み。
食事は今帰仁の駅「そーれ」で、じゅうしぃ定食と、そば定食を家族4人で。
(だったと思うんですが、暑さで記憶がもうろう。。)
これが、意外としっかりとした手作りで、美味しかったです。

しばらく車でうろうろしてると、国道脇に展望台の案内表示。
あがってみると、なかなかの絶景。
嵐山展望台から羽地内海を臨む

あまり時間に余裕がなくなり、あわてて運天港へ。
ここから、船で伊是名島に渡ります。
運天港より伊是名へのフェリー

伊是名島は、観光ガイドブックにもめったに紹介されていない
マイナーな島なんですが、今帰仁から船が出ているので
ちょっと行ってみようかと思った次第。
外洋でもほとんど船はゆれず、息子9歳は高校野球観戦に夢中でした(笑

1時間ほどで島に到着。軽自動車を借りたのですが、
ちょっと踏み込んでも30km/hくらいしか出ない (^^;
ま、この島にはちょうどいいスピードです。

島の南側の集落に、今日泊る民宿「ときわ」があります。
細い路地沿い、赤い瓦に石積み塀の、昔ながらの沖縄の建物でした。
駐車場に車を停め縁側からコンニチワーとあがると、
早速、おばぁがスイカ、スポーツ飲料を用意し、カメーカメー攻撃。
私には田舎はないのですが、なんだか田舎に帰ってきたみたいな居心地です(笑

伊是名ビーチの夕日

夕食までの時間、海岸に出てみました。
ビーチ手前に木がしげっていて、ベンチも置いてあり、ここちよい風が吹いています。
のんびり過ごすのに最適です。これでビールがあればなお最高なんだけど(苦笑
夕陽を見ながら、本当に時間が経つのを忘れてしまいます。
6時を過ぎて、少し涼しくなってきた頃に、地元の子供たちが
浜に遊びに出てきました。日没が東京あたりより1時間以上遅いんですよね。
我が家の子供たちも、そんな地元ッ子たちにまじって浜辺でぴちゃぴちゃ。
が、そのうち娘6歳はビーチサンダルを海に流してしまったのでした(苦笑

伊是名島 民宿ときわ の夕食

宿に戻って夕ごはん。お刺身以外は、おばぁ手作りの本当の家庭料理。
量もちょうどよく、美味しくいただきました。それにしてもビールがおいしい。
食事中に、スピーカーから大音量で「公民館で映画のエキストラの説明を
行ないますので、19:30に集合してくださ~い」との放送が入りました。
そういえば、民宿の隣りの家が、ロケ準備中と張り紙があったっけ。
おばぁも出かけるらしく、我が家がお留守番となりました。
もっとも、今日も疲れ果てたので、あっという間に寝てしまったのですが。。

PS どうやら映画というのはこれのようです。
お、あの「ナビィの恋」の中江監督だ。。。
http://filmoffice.ocvb.or.jp/topics/detail.php?id=99
  1. 2008/08/18(月) |
  2. お散歩、おでかけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

魚がこんな間近に見られるなんて感動ですねー。
ビーチリゾート行ったらこんな楽しみ方がしたいです。
やっぱり海好きな人と一緒の旅じゃないと無理かなー。
(うちのだんなさんてば海では泳がない)
民宿に泊まるというのも未知の世界です。
  1. 2008/08/18 22:04:26 (月) |
  2. おが #9TI9FeXg
  3. 編集 ]

>おがさん
えっっっ、民宿が未知の世界ですか??
これからセレブおがと呼ばせていただきます(嘘
リゾートホテルもいいですが(私は泊まってませんが)沖縄のよさは民宿やゲストハウスのに尽きると思いますよ。というか、今回渡った伊是名あたりだと、民宿しかありません。。
  1. 2008/08/19 21:34:18 (火) |
  2. mcken #Zu3E1FUE
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1292-cd75a17d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。