スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

平次郎@小平市小川(うどんの日々80)

小川駅を西側に降り、すぐ右手にあるうどん屋さんへ。

武蔵野うどんのお店ですが、あつもりなども頼める、ざっくばらんなお店です。
出てきたうどんを見て、びっくり。

平次郎 小川駅前

しっかり茹でられているのに、かなり角がきっちり立っています。
噛み締めてまたびっくり。ぎっちり、というかんじの、密度の濃い麺です。
でも芯が残っているわけではなく、小麦の香りがぷんぷん立ちます。
つるつると食べるわけにはいかず、みっしり噛み締めて味わう麺。
武蔵野うどんの家庭的な味とも違い、また埼玉県方面のお店に多い
ちじれ麺的なゴツゴツした麺とも違う、独特のうどんです。

いや、これはおいしい。

平次郎というのは、戦時中に亡くなられた祖父のお名前だそうで
祖父の作られたうどんを再現したとのこと。なるほど、
家庭のおっかさんの味ともちょっと違うんですね。

日中しか営業してませんが、また機会があれば訪れたいです。


  1. 2008/10/03(金) |
  2. うどんの日々|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1323-5ffce0a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。