スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

病院→学校

昨年末の人間ドックで、胃の精密検査を指示されてしまった私。。。昨日、胃カメラを飲んで参りました。一応、初体験じゃないんですけどね。できれば避けたい道です。

せかっくなので鼻カメラを体験したかったんですが、残念ながら有無を言わさず胃カメラ決定(泣)。胃の泡を消す薬を一気飲みし、喉に麻酔薬をふくんで、いざカメラ挿入です。う”~~。中略。その後内科に移動して写真をチェック。まあ、事前予想どおりの良性のポリープのようで、特に治療の必要なし、とめでたく診断が下りました。が、今後、人間ドックを受けるとまた精密検査を指示されちゃうんですよね。困ったものだ。

病院を出て、空腹を満たすため、すぐに徒歩1分の某うどん屋さんへ向かったのはいうまでもありません。

午後は、息子9歳・娘7歳の学校公開&保護者会へ。娘7歳の方は前に一度出席したことがあるので、前半早々で失礼して、息子9歳のクラスへ。こちらは、ほぼ私と同い年の男性の先生で、要領よくてきぱき説明されてて、聞いていて気持ちがいいです(笑)。

説明によれば、
 ・来年から例のゆとり教育の反動で年間35時間授業時間が増える
 ・しかし、平日にこれ以上授業時間を増やすのは難しい
 ・対応として、来年度からは、都民の日と学校創立記念日を登校とする
 ・また、運動会を除いて土曜登校日の振替休日をなくす
 ・(これは未定だが)各学期終業式の前日までフル授業になる可能性が高い
とのこと。子供たちも大変ですが、それ以上にきっと先生方も大変じゃないんでしょうかねぇ。。

帰宅後も胃から頭にかけて違和感がまだ消えず、夕飯もわずか口にしただけでダウンしてしまいました。そういえば、前回胃カメラ飲んだときは直後に39度近い熱を出して倒れたっけ。どうやら私のカラダは繊細にできてるようで。(嘘)。。今日もゆっくり家で休養したいところですが、仕事が佳境に入りつつあり、これ以上は休めないのが辛いところです。
  1. 2009/01/21(水) |
  2. Family|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1374-a70b413e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。