スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

屋守(金婚)@東村山市(東京近郊の地酒5-2)

いまや、東京を代表するお酒と言ってもいい、東村山市の豊島屋酒造さんのお酒、屋守。金婚、東村山、といった銘柄の方が、私にとっては馴染み深いのですが、先日清瀬の某酒屋さんに入荷していたのを購入しました。

まず、開栓がたいへん。少しづつ栓を開けようとすると、空気が入って圧力が弱まるたびにしゅわゎゎゎ~とあふれ出しそうになります。しつこく何度も繰り返し、そろそろ大丈夫かな、と恐る恐る栓を開けようとすると、爆発、、、ではないですが、若干中身が飛び散りました。ま、ご愛嬌で済む程度でよかったですが。(酒屋さんで「私も最後に油断しました」と釘を刺されたんですけどね ^^;)

東村山市豊島屋酒造 屋守 純米にごり生酒


期待通りの美味さ。栓を開けて数日たって、味にふくよかさと円みが増してきました。にごり酒の濃厚さと発泡のキレのよさがいいバランスです。これは油断してるとつい呑み過ぎてしまいそう。

今日の夕食は、娘7歳が大好物の鶏のから揚げ・ジャガイモ素あげ、それにホウレンソウのレンコンあんかけ、冷奴(福島は川俣の扇田食品)など。揚げ物の油をすっぱり切ることができる、いいお酒です。
  1. 2009/03/18(水) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1404-7b9844a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。