スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

明日のほうへ~彦坂氏の新譜

彦坂眞一郎氏の新譜「Vers Demain~明日のほうへ」が発売されました。


 ・このかけがえのない日々へ(佐橋俊彦)
 ・にらめっこ(本多俊之)
 ・タッチ・ハー・ソフト・リップス・アンド・パート~映画「ヘンリー5世」より(ウォルトン)
 ・かえりみち(本多俊之)
 ・ザ・モーニング・ウォーク~子どもの組曲より(フィル・ウッズ)
 ・私はこの世に忘れられ~5つのリュッケルトの詩による歌より(マーラー)
 ・トラヴェシア(ミルトン・ナッシメント)

 彦坂眞一郎(sax) 東井美佳(p) +ゲスト 本多俊之(Asax) 阿部篤志(p) 佐藤紀雄(g)
 フロレスタン FLCP-21003


彦坂氏のクラシカル・サクソフォン奏者としての活躍は、このサイトをご覧になってる方は充分ご存知かと思います。昨年も新井氏との2重奏のアルバムが、あまりに完成度が高くて驚いたのですが、「裏サックス」のようなクラシックにとどまらない(しかもサマになる)活動まで展開されている点で私にとって非常に気になる存在です。今回の新譜、曲目はウォルトンやマーラーから、フィル・ウッズにミルトン・ナッシメント、そして日本人の3人による曲まで、およそジャンルを超えたものであることは一目瞭然。そしてすばらしい音楽にはジャンルの垣根がないことを、彦坂氏の演奏はあらためて気づかせてくれました。
また、このアルバムに収められた曲が、子供を意識した曲が多くなっていることも影響しているのでしょう、まったく堅苦しくない伸びやかであたたかさのある響きも印象的です。ジャケットの手も、親子を意味してるのでしょうね。背筋をぴんと伸ばして聴くより、紅茶でも飲みながらリラックスして聴いていたいアルバムです。
  1. 2009/04/09(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1414-5f46fa0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。