スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

流輝@群馬県藤岡市(東京近郊の地酒70)




ちょっとアヤシげなお酒。「るか」と読むそうです。群馬県藤岡市の松尾酒造のお酒。松尾酒造といえば、選挙銘柄「當選」のお蔵。このご時世、選挙銘柄だけでなく、他の銘柄を育てよう、ということなのでしょうか。一升2,000円を切るお値ごろ価格でしたが、ラベルを見ると「見習杜氏」の文字が。どうやら、この方(http://plaza.rakuten.co.jp/tousenkura/profile/)が仕込まれたようです。

ともかく、まずは呑んでみましょう。お燗よりも冷や向きのようです。まだ味の方向性が定まってないような気もしますが、若々しさがあっておもしろいお酒かも。もしかしてこの先もまだ味が変わってくのでしょうか。ちょっと期待ができそうなお酒でした。ちなみに、ラベル左側の手のマークが、なぜか20世紀少年のあのマークを連想してしまいました。

肴は、庭で穫れたオクラの酢の物、冷奴のゴーヤおかか、プチトマトなど。オクラって大きくなると筋っぽくて食べられなくなっちゃうんですね。ずいぶん無駄にしちゃいました(泣)。ゴーヤは今が最収穫期。トマトは、普通のトマトは全然ダメなんですが、プチトマトは順調で、毎週末に20個くらいづつ収穫中。キュウリは倒壊して枯れてしまい、ナスはトマトの陰になってしまい育たず。あとは、空心菜が雑草の如く生えまくってる現在の庭の状況です。
  1. 2009/09/15(火) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1488-f268aec6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。