スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

サルサ食堂

最近、よく聴いているCDを2枚ほど紹介。



サルサ食堂 -日本ラテン化計画- by オルケスタ・デ・ラ・ルス

  • LIFE with キマグレン
  • 晴男 with 山崎まさよし
  • アジアの純真 with PUFFY
  • 風になりたい with 宮沢和史
  • SOULS with bird
  • むかし私が愛した人 with ユースケ・サンタマリア
  • 夏が来る、そして… with 大黒摩季
  • 熱帯夜 with RIP SLYME
  • 空に太陽があるかぎり

デラルス結成25周年記念、豪華コラボアルバム。しかも、曲だけ借りてくるのではなく、ご本人が登場して歌ってるというのがミソです。中でも風になりたい夏が来る、そしてあたりは元の曲がラテンっぽいのでいい仕上がり。他の曲もなかなか面白いのですが、これがサルサかといわれると、ちょっと違うような。。でも、男女デュオの曲あたり、どっかのバンドでもやってみません? あと、もともとビンゴ・ボンゴというバンド(CD持ってます ^^;)のボーカルだったユースケ・サンタマリアの歌、不思議と耳に残ります。



凪歌 by やなわらばー

  • 花(喜納昌吉)
  • 涙そうそう(森山良子/BEGIN)
  • TSUNAMI(サザンオールスターズ)
  • 風になりたい(THE BOOM)
  • 島唄(THE BOOM)
  • 海岸通(イルカ)
  • さよなら夏の日(山下達郎)
  • 少年時代(井上陽水)
  • イラヨイ月夜浜(大島保克・比嘉栄昇)
  • 島人ぬ宝(BEGIN)

沖縄の女性2人のユニット、やなわらばーのセカンドアルバム。のびのびとした歌声を聴いてると、和んじゃいます。中でも涙そうそう海岸通り島人ぬ宝あたりがヘビロテです。すっかりやなわらばー色の曲になってて、原曲とはずいぶん雰囲気の違う歌もあるけど、たとえばTSUNAMIのキーボード遣いがサザンのそれにそっくりだったり、編曲の随所に原曲のテイストが盛り込まれてたりします。

上記2枚、機会があったら、どうぞお聴きくださいませ。
  1. 2009/10/07(水) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1494-b3fdbd2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。