スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

不動(仁勇)@成田市(東京近郊の地酒76)

成田市 鍋店 不動 純米吟醸

鍋店といえば、成田山新勝寺のお神酒を元禄時代より山門近くで醸しているお蔵。千葉県の蔵元の中でも、大手の蔵を除けばもっとも規模が大きいお蔵ではないでしょうか。代表銘柄の仁勇は、成田市を中心に周辺の市町村の酒屋さんで「仁勇」の看板を見ることができます。利根川に近い神崎町には神崎酒造蔵があり、こちらでも(こちらがメイン?)酒造を行っています。

こちらのお蔵、ながらく仁勇の銘柄を使ってきましたが、最近、成田山の不動明王にちなんだ「不動」という銘柄を出しました。今日いただいているのは、この不動の純米吟醸・吊るし無濾過・生原酒。といっても、一升3000円未満です。生原酒というと、酒質が暴れていることも少なくないのですが、こちらのお酒は力強さを感じさせながらも尖らず柔らかさがあり、透明感もある飲みやすいお酒です。お米は美山錦を使ってるとのことで、そう言われてみれば味の膨らみ方が美山錦らしいかも。

呑み飽きしないので、食虫酒によし、食事と別にお酒だけいただくのもよさそうです。
  1. 2009/12/14(月) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1517-40003553
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。