スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

今年も素晴らしいクラシカル・サクソフォンのCDに出会いました

早いもので、あっというまに2009年もおしまい。
今年も、たくさんの素晴らしいクラシカル・サクソフォンのCDがリリースされました。
毎年のことですが、そのなかでも特に印象的だった10枚を。

満を持してリリースされた、池上政人氏のソロアルバム。アダルトだぜ!


アマゾンでこのCDをチェック!



やっとリリースされた、須川氏とケネス・チェ氏のデュオ・アルバム。


Check it amazon.com !
アマゾンでこのCDをチェック!



須川氏のソロアルバムも、快演でした。


アマゾンでこのCDをチェック



彦坂氏の新譜も、これまでの印象とはまた異なった、素晴らしいものでした。


アマゾンでこのCDをチェック!



パガニーニをたく?のヘッケマ氏、セカンドアルバムも懲りずにパガニーニ関連。をたくの鏡!


Check it amazon.com !
アマゾンでこのCDをチェック!



若手サクソフォン奏者、川口力氏のフレッシュな感覚が冴えるアルバム。




栃尾氏のオールバリトンの新譜も、充実した内容でした。

アマゾンでこのCDをチェック!



オティス・マーフィー氏のコンチェルト・アルバムは驚異的な完成度です。





原博巳氏の5年ぶりの新譜も、やはり驚異的な完成度です。

アマゾンでこのCDをチェック!



個人的には、実はこのアルバムが一番ツボだったかもしれません。



Check it amazon.com !
アマゾンでこのCDをチェック!



えー、先日リリースされた雲井雅人氏と林田和之氏によるフェルリングのエチュード演奏のCDがここに紹介できてないのは、私の怠慢(入金が遅れてた。。)によるものです。ごめんなさい。

他にも、サキソフォックスとか、北欧のトゥオミサロ氏の新譜とか、イタリア・サクソフォン4重奏団の新譜とか(旧譜のレーベル移行っぽい。。)などなど、紹介し足りないものもあります。。それにしても、近年の日本人奏者の録音は素晴らしいものばかりですね。

また来年も、素晴らしいCDがたくさんリリースされて、聴き手も演奏者もハッピーになりますように。


  1. 2009/12/31(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1521-a4eead98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。