スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

今年買ったCD(クラシック編)

今年は、サクソフォン関係以外のクラシックのCD購入量は
中古を含めて例年よりずいぶん少なかったかな、と思います。
その中で、印象に残ったものを。

デイヴィド・ロイド-ジョーンズ指揮BBCコンサート・オーケストラ
の演奏するディーリアスの「HIAWATHA」。
タイトル曲以外にも、ヴァイオリンと管弦楽のための「伝説」や
ヴィオラと管弦楽のための「カプリスとエレジー」など
ディーリアン狂喜乱舞の一枚。
アマゾンでこのCDをチェック!



スヴェトラーノフ協会によるリムスキー=コルサコフ作品集。
1970~80年代の、ソヴィエトのオーケストラの鼻血ものの音色を
堪能しました。6枚組ですが、理性失ってオトナ買い(笑)
アマゾンでこのCDをチェック!



古い録音ですが、浜辺の歌や、赤とんぼなどの日本のメロディを
フルートのランパルやハープのリリー・ラスキーヌが演奏した録音。
矢代秋雄の、原曲の歌をストレートに聞かせる編曲がすばらしすぎ。
アマゾンでこのCDをチェック!



うーん、気持ちに余裕がなかったか。来年はもう少しクラシックを聴きたいな。
  1. 2009/12/30(水) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1524-164d5364
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。