スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Tangled Loops



「Tangled Loops」Nathan NABB(sax), Winston CHOI(piano)
  Tangled Loops (J.Eckardt)
  セクエンツァIXb (ベリオ)
  Opcit (P.Hurel)
  セクエンツァVIIb (ベリオ)
  Whirled Series (M.Babbit)

ノースショア・トリオの演奏会については、先日のblogに書きましたが、会場でこのCDを買いました。トリオのうち、杉原さん以外の2人、ネイサン・ノブ氏のサクソフォンと、ウィンストン・チョイ氏のピアノによるコンテンポラリーの作品集です。

どの曲もメロディらしいメロディはなく、和音らしき響きもほとんど聴こえてこない作品ばかりです。この手の演奏を聴くと、そこはかとない不安感を感じることがよくあるのですが、この演奏はそれを全く感じさせません。音程も音色も曖昧なところがなく、音楽が必要以上に声高にならず、まっすぐに伝わってくるのです。

セクエンツァは多くの演奏者の録音があり、たとえばドゥラングル教授のCDを聴くと、精緻で巨大なガラス細工のような印象をうけますが、ネイサン・ナブ氏の演奏は、平原にどっしりと根をおろした緑が生い茂る大木のようなイメージです。木の葉は風に揺られて日差しにきらめいて様々な表情を見せるように、音楽の持っている様々な側面を過不足なくみごとに紡ぎ出しています。こういう演奏だったら、コンテンポラリーな作品も聞いてみたいなぁ。

このアルバム、iTunesで試聴・購入することができるので、興味ある方はどうぞ、、と思ったら、日本からではダメ??
http://itunes.apple.com/jp/album/tangled-loops/id329856045

当日、ナブ氏にはサインをいただいたのですが、そこで雲井先生を交えて話し始めてしまい、ピアノのチョイ氏にサインを貰うのをすっかり忘れてしまいました。。

ナブ氏のサイト↓
http://www.nathannabbmusic.com/
  1. 2010/03/04(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1553-7b03f4dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。