スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

Selmer Saxharmonic

Flying Sax Circus  Selmer Saxharmonic


ドイツからサクソフォン・アンサンブルの新譜情報です。

「Flying Saxophone Circus」
 by Selmer Saxharmonic
   MDG 910-1625-6 (SACD)
 ・ジャズ組曲第2番(ショスタコーヴィチ)
 ・スラヴ舞曲 第1・7・8番(ドヴォルザーク)
 ・スカラムーシュ(ミヨー)
 ・アメリカ物語(ガーシュウィン/ロンデックス編)
 ・悪魔のラグ(マティシア)

ドイツで活動する若手奏者を中心に2006年に結成されたアンサンブルとのこと。名前からすると、みなさんセルマーの楽器を使われてるのでしょうね。
編成は
Sopranino 1
Soprano 2
Alto 3
Tenor 3
Bariton 2
Bass 1
メンバーにはクレア・オブスキュア・サクソフォン・クヮルテットのメンバーの名前がある他、アルトにはジュンコ・クリモトさんという日本人と思われる方が参加されています。そして、なによりびっくりしたのは、指揮が世界的なバスーン奏者、ミラン・トルコヴィッチ氏ですよ。。

ショスタコーヴィチからドヴォルザーク、ミヨー、ガーシュウィンと、様々なスタイルの曲を集めているし、オリジナル曲であるマティシアのラグまでバランスのとれた選曲も秀逸で、これはどの曲も聴きものでしょう。トルコヴィッチ氏がどのようにリーディングされてるのかも含めて、実に楽しみなアルバムです。それにしても、最近のドイツのサクソフォン界は、次々と充実した録音が発表されていて、目が離せません。

現時点でMDGレーベルのサイトには情報なし、アマゾンでは入荷次第発送(ただし4,959円!!)、hmvでは5月20日発売予定となっています。うわーまだ2ヶ月先かよ。待ちきれないー。

セルマー・サックスハーモニクのサイトはこちら。
http://www.selmer-saxharmonic.de
  1. 2010/03/31(水) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/12 14:27:23 (木) |
  2.  #
  3. 編集 ]

Re: はじめまして

栗本さま

返信遅くなりました。コメントありがとうございます。
栗本さんのブログにも飛んでいきました!

このCD、しばらく前から輸入CDショップにも出まわってますが
「日本人の栗本純子さんも参加」とポップがたっています。

最近、ドイツのサクソフォン界がとても活気づいてるようですが
日本にいるとなかなか情報が入ってきません。
今後ともいろいろ教えてください。

ドイツでの生活はたいへんかと思いますが、
どうぞお体にお気をつけてお過しください。

> ジャケットの真ん中で笑っているものです。栗本純子と申します。CDの紹介有難うございます!
> ドイツでサックス吹いてます。今後ともよろしくお願いします
  1. 2010/08/18 22:31:31 (水) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1564-446fe7da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。