スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

山手線全駅制覇計画 大崎編

居酒屋探検隊と称して、山手線全駅で呑んでみよう企画も、一時は隊員2名まで減少して存続の危機に貧していたのですが、前回から徐々にメンバーが増え始め、今回は6人で大崎に出没です。

大崎って、山手線の駅の中でも、いまいち印象が薄いんじゃないでしょうか。夜遅くなるとたまに大崎行きという電車を見かけるくらいの印象で、実際に大崎駅で降りたことがある、と言う人は少ないかと思います。が、埼京線や湘南新宿ライナー、りんかい線が停まるようになり、駅東側にはゲートシティができ、存在感はずいぶんアップしてきました。それでも駅西側というと、ラーメンの六厘舎くらいしか有名でない、、と思ってたら、今回降りてみると明電舎の跡地にThinkParkなるビルができてるし、状況が一変。



さて、隊員との待ち合わせは、西口駅前の立ち呑み処 名酒センター夢屋 大崎館。まだ開業して3週間ほど。禁煙、試飲(オーダのことらしい)は3回まで、とあまり長居する雰囲気ではありませんが、一升瓶がずらりとならんでいてなかなか壮観です。しかも、長野や新潟のお酒を中心に、なかなか東京では見かけないお酒もちらほほら。。とりあえずこちらでは「3種3杯利酒」かたふね特本(新潟・竹田酒造)、十五代九郎左衛門特純(長野・湯川酒造)、和の醇純米(長野・信州銘醸)にしました(銘柄は選べます)。量はそれぞれ3匁くらいでしょうか。これで各200円・計600円。つまみは自分で冷蔵庫からとってくるセルフ形式で、200円から(私は何も取りませんでした)。

次に向かったのは、明電舎の跡地を回りこんだところにある創作家庭料理 楽。落ち着いた雰囲気でリラックス。お酒の揃えは多くありませんが、それでもひととおり。ツブ貝のソテー(だったかな)、ポテトサラダ、白子ポン酢、モツ煮、軟骨入りつくねなどをいただき、ワインのボトルを3本(4本だったか?)あけました。今回は新入隊員氏のインド滞在ネタを中心にディープな話題で盛り上がり、あっという間に23時近くとなってしまいました。週の前半からよく呑んだ。。

次回の開催場所は、またまた山手線から少し外れて、浅草界隈の予定です。


これまでの活動記録

第1回 代々木
第2回 駒込
第3回 大塚
第4回 目黒
第5回 日暮里
第6回 新宿
番外  北千住
第7回 新大久保
第8回 五反田
番外  四谷
第9回 大崎 ←今回
  1. 2010/04/07(水) |
  2. 居酒屋探検隊|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1568-5eb7c83d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。