スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

四国紀行その6 四万十川最高!

高知の朝も、早起き。。してしまったので
はりまや橋からバスに乗って中央市場へ行ってみました。
高知の中央市場は、日本で2番目に歴史があるんだそうです。
とはいえ、訪れたのは既に喧騒が落ち着いた時間帯。。
市場の片隅の喫茶店で、コーヒーを一杯。



バスで再び市街地へ戻ります。ちょうどラッシュ時とあって
通勤通学の自転車がびゅんびゅん。。土佐の高校生は元気じゃなぁ。。

さて、チェックアウトして、国道56号線を西へ。2時間ほど走って
道の駅あぐり窪川で休憩。あぐり窪川といえば豚まん!(笑)
豚まんうまし(笑)

さて、窪川からは国道381号線に入り、四万十川に沿って進みます。
この中流域の四万十川、好きなんですよ~。
ゆっくり蛇行する水面を眺めながらのドライブは、なんとも言えません。

459-2-01.jpg

土佐大正駅近くの無手無冠酒造(ダバダ火振の蔵元)の売店をのぞいてみるも
名物オバチャンは不在だったので、以前訪れたこともあったので素通りしちゃいました。

それにしてもこのあたりは人家が少ないですね。
国道は数カ所トンネルで通過してしまうとことを、川に沿って旧道を走ってみたり。
増水すると沈んでしまう沈下橋もたくさんありましたよー。

459-2-02.jpg


旧十和村の道の駅とおわで休憩。
ここ、昨晩板さんに勧められたスポットなのです。
環境に配慮した道の駅。商品は原則包装なし、水処理は自然浄化装置。
オリジナルのエコな土産ものもたくさん。
こちらの食堂で地元の食材を豊富に使ったお昼ごはんをいただきました。

四万十川の川エビ、しいたけのたたき、刺身こんにゃく、、、美味いっす。。



さて、再び旧道をたらたらと走り、沈下橋を実際に渡ったりして

459-2-03.jpg

口屋内という川沿いの小さな集落に到着。
ここが本日のメインイベントのスタートなのです。

続く
  1. 2010/12/15(水) |
  2. お散歩、おでかけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1657-708a803f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。