スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ドゥラングル氏新譜情報

スウェーデンのBISレベルは、パリ音楽院教授であるクロード・ドゥラングル氏のレコーディングをリリースしていますが、新譜情報を見てちょっと驚きました。

気韻-サクソフォンと中華民族楽器オーケストラの饗宴
BIS 1790
クロード・ドゥラングル(Sax)、邵恩(指)台北中華楽団
 ・サクソフォン協奏曲第1番(鐘 耀光)
 ・サクソフォン協奏曲第2番(鐘 耀光)
 ・タシュクルガンの陽光(鐘 耀光)
 ・悲しみの川(民謡/鐘 耀光)
 ・サクソフォン協奏曲「オープン・シークレット」


うひゃー、中華民族楽器オーケストラですよ! Prism Quartet が現代中国楽器アンサンブルと共演したCDもおもしろかったけど、ドゥラングル氏のディスクも楽しみだなー。
  1. 2011/04/08(金) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1694-70526aef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。