スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ライヴ3つ行ってきました

このところ、続けて3つ、ライヴに行ってきました。

某日、とある呑み会が早めに終わって、電車に乗ってツイッターを流し見てたら、ちょうど @akanekopurin こと野口茜嬢の「阿佐ヶ谷でライブやってるから来てー」というツイートが目に入り、ふらふらと阿佐ヶ谷MIXに。石川雅康An野口茜DUOというパーカスとピアノの組み合わせに、後半ヴォーカルの藤田俊亮氏が絡んで、なかなか楽しかったです。akanekoさんのピアノって、聴くと元気になるんだよなー。疲れてる時でも、なんだかとっても前の方を向きなくなる、そんな不思議な力があります。実際、この日もかなり疲れ果ててたんだけど、元気が出てきました。トリッキーな関西系パーカス氏もかっこよかった~。

某日、我が家近くでラテン・ファクトリーがライヴをやると聞きつけました。地元でTamasalというサルサイベントを時々やってるのは知ってたんだけど、これにラテファクさんが演奏するという、、これは行くしかないじゃありませんか。なんといっても自転車で10分でいける距離ですよ。ラテファクさん、かっちょえー。もう何も考えずに、ビシビシくるサルサを楽しませてもらいました。それにしても、私の地元でこんな見知った方々が演奏されてるのは、なんだか不思議。。ラテファクさんのブログでもこのライヴの様子はレポートされてます→http://blog.goo.ne.jp/latinfactory/e/d464663564d7d2c62c82de7a2390770c

某日、mixi経由でお誘いをいただいた、ききぃさんこと安井希久子嬢がリーダを務めるバンドのライブへ。場所は南青山の曼荼羅。1バンド目の最後に到着すると、マリンバとギターというちょっとおもしろい編成のバンドにききぃさんがゲストでパーカスをたたき始めるところ。目の前で手さばきを拝見。次はヴォーカルに尺八2人に津軽三味線という完全な邦楽バンド(?)。東北民謡を次々に披露され、それがまた上手い。それもそのはず、津軽三味線も尺八も大会で賞をとったり芸大出身だったりとすごいメンツだった。。こんな場所で民謡を聴くとは思わなかったけど、不思議とはまってて、楽しめました。さて、ききぃ嬢のリーダーバンドですが、ラテン系に軸足をおいているものの、これでもかとばかり様々なエスニックな響きがします。ツインパーカッションのアドリブバトルから、ホーミー、不思議な笛まで登場、、ききぃさんのステージって、とにかくその音楽の幅が広くておもしろいんです。今回も本当に楽しませてもらいました。

さて、この先はクラシックの演奏会に2件行く予定。どんな素晴らしい演奏を聴くことができるか、楽しみです。
  1. 2011/07/06(水) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1710-67d83bc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。