スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

[速報] Gerald McCrystal氏新譜

Gerald McCrystal


アイルランドのクラシカル・サクソフォン奏者 Gerald McCrystal氏の新譜"Aria"が、First Hand Records から 10/10リリースされるとご連絡いただきました。iTunesおよびAmazonで購入可能とのことです。

曲目は以下のとおり。古典からラヴェル、ドビュッシー、ナイマン、そして田中カレンにイギリスのコンテンポラリーな作曲家たちまで縦横無尽の選曲。共演はギター、ピアノ、弦楽4重奏、弦楽アンサンブルと、さまざまな響きが楽しめそうです。フランス流ともアメリカ流とも違う美意識をベースにして演奏活動をしてきたマクリスタル氏の演奏活動の集大成ともいえそうなこのアルバム、聴き逃せません!

 ・ラルゴ(ヘンデル)
 ・why?(ナイマン)
 ・Aisling(ナイマン)
 ・アリア~ブラジル風バッハ第5番より(ヴィラ=ロボス)
 ・ファザード(フィリップ・グラス)
 ・マイ・マウンテン・トップ(アンディ・スコット)
 ・アリア(ボザ)
 ・ロマンス第2番(ビリー・コウィー)
 ・Behind the Closed Eye(マイケル・マクグリン)
 ・Les Berceaux(フォーレ)
 ・ロマンス第1番(ビリー・コウィー)
 ・シランクス(ドビュッシー)
 ・ハバネラ形式の小品(ラヴェル)
 ・ナイト・バード(田中カレン)
 ・If?(ナイマン)
 ・ロマンス第3番(ビリー・コウィー)
 ・From Nowhere to Nowhere(マイケル・マクグリン)
  1. 2011/10/02(日) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1729-f92144a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。