スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

[旅行] 岩手・気仙沼 その3

3日目、いったん久慈市内に出てからひたすら三陸海岸沿いを南下。

再び息子の手による写真をどうぞw




北山崎で休憩。




ソフトクリームを求めてレストハウスに向かうも、なんと数分前から停電中とのこと!




どんどん南下。だんだん津波被害でがらんとした街が目立ってきます。
でもあえてここには写真載せません。ぜひテレビや新聞でなく、
機会があったら自分で足を運んで自分の目で見てみてください。

お昼ごはんは津波被害の大きかった大槌の「おらが大槌復興食堂」で。
「がっつら丼」500円でこのボリューム。おいしー!
食事後、きらり福幸市場から、実家におみやげを発送しました。




橋野鉱山跡を経由し、遠野へ。空模様が怪しかったけど、自転車を借りてちょっとだけサイクリング。
カッパ淵まで。カッパが出てきそうな空模様。こんなものをゲットw




新しく開通した仙人峠道路から釜石を経由し、この日の宿へ。
釜石はお祭りらしく、浴衣の女性がたくさん歩いてました。

旧三陸町吉浜にあるこちらの宿、たしか15年ほど前にもお世話になって
食べきれないほどの海鮮料理をいただきました。

吉浜地区は明治三陸地震と昭和三陸津波のあと、ほぼ全戸が高台に移転し
今回も船舶や養殖施設は被害を受けたものの、人や人家への被害は奇跡的に少なかったそうです。
地震後は数少ない宿泊可能な宿泊施設として、ボランティアの方々が多数滞在されたとか。。

そんなこともあり、食事は以前のような豪華バージョンではありませんでしたが
それでも美味しい食事をいただきました。大女将さん曰く、漁業もできるので
民宿はもうやめようかと思ってるとか。また来ますからそんなこと言わないでください。
大女将から津波の時のお話を聞かせていただきながら、時間は過ぎて行きました。。


  1. 2012/08/21(火) |
  2. お散歩、おでかけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1786-4a70ba46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。