スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

[CD] Rascher Saxophone Quartet "MAURICIO KAGEL Les Inventions d'Adolphe Sax"


「Mauricio Kagel - Les Inventions d'Adolphe Sax」
 Nederlands Kamerkoor, Rascher Saxophone Quartet, Various Artists
 Winter& Winter 910191 r.2007/12
 ・合唱曲集(M.カーゲル)
 ・アドルフ・サックスの発明物(M.カーゲル)



2008年ドイツで没したマウリツィオ・カーゲルが、亡くなる直前にオランダ室内合唱団とラッシャー・サクソフォン4重奏団と協同で録音に残したのがこのアルバム、つまり遺作にあたります。カーゲルが亡くなったことで発売が延びていましたが、2012年になってようやくリリースされました。ジャケットはカーゲルの奥様のウルズラ・ブルクハルト女史の手によるもの。

えーと、先に言ってしまいますが、サクソフォンを発明するに至る苦労や挫折、最後に成功、というおよそのストーリが描かれていることは想像つくものの、それ以上は私は理解出来ません。24分ほどの大作の中に、サクソフォンの様々な音が散りばめられています。サクソフォンだけでなく声も効果的に使われてて、シリアスな響きが続くと思ったら突然ニヤリとさせられる箇所が用意されてるのはいかにもカーゲルらしい。

この曲を含めて、カーゲルの作品はシアトリカルな要素をもった前衛作品が多く、実演を見るとおもしろいものの、CDではなかなかその真価がつかみにくいのです。実演はなかなか難しいのでしょうけど、せめてDVDなどの媒体でステージを見てみたいなぁ。。


Link: アマゾン
Link: amazon.com
Link: amazon.com(mp3)
Link: CD Label
Link: Performer's Official Site
  1. 2013/02/06(水) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/1811-edebd773
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。