スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

セーゲルスタムスのシベリウス4番

サンタさんセーゲルスタム&ヘルシンキPOによる
シベリウス交響曲集の完結盤は
4番+交響詩「ポヒョラの娘」「フィンランディア」。
期待にたがわぬ、個性的かつすばらしい演奏に感激です。

SegerstamsSibbelius4.jpg


4番は思っていたほどドロドロはしておらず
見通しのよい演奏。これはちょっと意外でしたが
その分、曲全体の構成に気が配られているのがわかります。
作曲家セーゲルスタムスならではの演奏、これはこれで名演!

有名な「フィンランディア」は男声合唱つき。
派手ですが重心が低くてお祭り騒ぎに終始しないのが
さすがサンタさんセーゲルスタムですね。
  1. 2005/06/08(水) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:1 |
  4. コメント:2

コメント

TBさせていただきました。

サンタさん・・・じゃなくて(笑)セーゲルスタムの録音は、
どれも個性的で面白いですよね。

もう少し、安価になれば人に薦め安いのですが・・・
そこが残念なところです。
結局、マニアな人の楽しみに終わってしまうのが勿体無い。

あと、勝手ながら、TBさせていただきました。
失礼します。

  1. 2005/06/12 13:45:27 (日) |
  2. ヽ['A`]ノ キモメン #OARS9n6I
  3. 編集 ]

ありがとうございます。

TBありがとうございます。
セーゲルスタムは大好きな指揮者なもので、
シベリウスもデンマーク放送響との全集を含め愛聴しています。
ちょっとクセのある演奏なので、人に積極的に
薦めるのはためらわれますが、でもシベリウス
好きの方はぜひ一度聴いていただきたいですね。
  1. 2005/06/13 13:02:08 (月) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/197-8aa827b1

フェドセーエフのシベリウス交響曲第2番

ウラディミール・フェドセーエフといえば、旧ソヴィエト連邦のオーケストラと指揮者の無個性化が進む中、昔懐かしの「ソ連製個性的バリバリ演奏」と、「なんだかカッコイイ指揮姿」を現代にも残す、数少ない指揮者のひとり。 ちょくちょく日本に来ては、ミ
  1. 2005/06/12(日) 13:45:46 |
  2. ヽ['A`]ノ キモメンの怠惰な生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。