スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

夭折した作曲家クレーヴェン

暑いときに暑いところの音楽もいいけれど
やっぱりさわやかに涼しいところの音楽も聴きたくなります。
(単に浮気性なんですね)

ということで、ノルウェーの作曲家クレーヴェンの音楽を聴いています。

kleven.jpg


北欧系とはいえ、印象派的な音楽は、フランス音楽、
たとえばドビュッシーあたりにかなり近い印象です。

30歳で夭折した作曲家の若書きとは思えない、しっかりした
書法による作品は、けして派手ではありませんが、
みずみずしさがあふれる真摯で充実した曲です。

でも、やっぱりこの曲は、熱帯夜ではなく、高原の
涼しい木陰でまどろみながら聴きたい、気がします。
  1. 2005/08/04(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/256-3805a887
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。