スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ニーノからバリトンまで

先日blogにも書いたサザンの新譜「キラーストリート」ですが
Guest Musicians の名前をチェックしたところ
サクソフォン奏者は山本拓夫さんという方がメインでした。

(以下画像再利用)




すごいんですよ、この方。このアルバムの中だけでも
テナーを中心に、アルト、ソプラノ、バリトン、そして
ソプラニーノまで持ち替えてます。おまけにフルートまで。

バリトンも、編曲の妙もありますが、オイしいプレイばっちりです。

バリサクとフルート持ち替えの私としては、ぜひ
サインをいただきたい 弟子入りしたい(笑

ちょっとぐぐってみたら、其の界では有名な方のようですね。
今後、この方のお名前、要チェック。

トロンボーンはこれまた有名な村田陽一さんの名前がありました。
ホーンセクションにも一流奏者をそろえるあたり、
さすがサザンですね。

CDをお持ちの方、一度名前をチェックしてみては。
  1. 2005/10/17(月) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:1 |
  4. コメント:2

コメント

はじめまして!
山本拓夫さん偏愛ブログ(笑)をやっているりーふと申します。
キラーストリートでの拓夫さんのお仕事に注目してくださってありがとうございます。
って、別に私は拓夫さんの何でもありませんが・・・(^ ^;)

mckenさん、バリサクすごくかっこいいですね(^ ^*)
私は何も管楽器を演奏できないのですが、いつかは手にしてみたいと憧れています。
ではでは、またお邪魔させていただきますね!
  1. 2005/10/24 20:31:05 (月) |
  2. りーふ #-
  3. 編集 ]

ようこそ!

りーふさま、お越しいただきましてありがとうございました。
こちらからも後編のほうにトラックバックさせていただきました。
拓男さんって、有名な方なんですね。知りませんでした。これからしっかりチェックしてきたいと思います。
偏ったblogですが、また、お気軽にこちらにお越しくださいませ。
  1. 2005/10/26 00:14:16 (水) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/331-a3a032a4

拓夫さんの音/サザンオールスターズ 『キラーストリート』 前編

<拓夫さん参加曲ゲストミュージシャン>セイシェル~海の聖者~(作詞・作曲/桑田佳祐 編曲/サザンオールスターズ)小倉博和:Electric Guitar、三沢またろう:Percussion、山本拓夫:Tenor Sax、角谷仁宣:Computer Programmimg彩~Aja~(作詞・作曲/桑田佳祐 編曲/サ
  1. 2005/10/24(月) 20:35:20 |
  2. Takuo Labo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。