スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

エリック・コーツ

Thunderさんのblogで、エリック・コーツのCDが
紹介されていたので、私も購入しました。(上記記事にトラックバック。)

イギリス音楽全般に興味はおおいにあるのですが
ライトミュージックまでお金とひまをまわす余裕がありません。
(というか、ディーリアスとバターワース以外に手が回ってない)

ライトミュージックとは、要するに気軽に聴けるクラシック、
という感じです。ちょっとお行儀の良い映画音楽風とでもいえば
わかっていただけるでしょうか。この呼び名、なんとも軽薄な
感じがしてしまってあまり好きではないのですが、、、




はじめから最後まで、ゴキゲン、ウキウキ(死語)な曲ばかり。
目を閉じて聞けば、光景が浮かぶような音楽の連続です。
オケの編成が小さいせいか、もうちょっと音色が艶やかだと
さらに楽しいと思うのですが、BGM的に楽しめるCDです。

でも、こういう曲はやっぱり実演が一番でしょうね。
日本でももっとライト・ミュージックが演奏され、聴かれる
ようになるといいなぁ、と思いますが、無理だろうなぁ。

それにしても、ライトクラシックといえば、R.ビンジの
サクソフォン協奏曲の録音が少ないのがさびしいです。
どこかのオケの新録音希望。
  1. 2005/10/31(月) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

コーツ(^^)

TBありがとうございます。
リンクが上手くいっていないようですが、正しくはこちらですね。↓

http://thunder-sax.cocolog-nifty.com/diary/2005/10/post_f29f.html

エリック・コーツ、実際聴いていただければ、気に入る方は絶対に何人かはいらっしゃるとは思うのですが…
文字によるメディアの限界を感じますねえ。
  1. 2005/11/02 23:38:36 (水) |
  2. Thunder #lYs9pzV2
  3. 編集 ]

ご指摘ありがとうございました

ご指摘ありがとうございました。リンク修正しました(汗
そうですよね、もっと聴かれていいと思うのですが、、
そういう私自身、あまり聴いていないとうのが実情です。
うーん。
  1. 2005/11/02 23:58:31 (水) |
  2. mcken #Zu3E1FUE
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/346-e22b15c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。