スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

おうちで満天の星空

amazonから届いたもの第2弾。
知る人ぞ知る学研ムック「大人の科学マガジン」第9号の
付録は、なんと、究極のピンホール式プラネタリウム。
プラネタリウムクリエイター大平貴之氏が関わっているようです。

あっというまに初版品切れになったようで
重版がようやく届きました。




図画工作と地学の時間が一緒になった気分です。
粗雑な性格なのでプラモデルとかは苦手だったのですが
正十二面体の恒星球を作るのに少々手間取ったものの
わかりやすい組み立て図のおかげで、小一時間で無事完成。

20051218065424.jpg

就寝前、寝室で点灯。部屋中に、星が映し出されます。
子供たち、暗い部屋の中で大歓声、おおはしゃぎ。

電池式なのであっというまに電池がなくなってしまいそうです。
恒星球がヤワいのと、映し出された星がややボケ気味ですが
この値段にしてはすばらしい内容です。でも、もっと高性能の
家庭用プラネタリウムがほしくなってきたりして、、

(雑誌にまんまとのせられてるようですな。
 紙面にしっかりその手の広告も入ってますし、、)
  1. 2005/12/17(土) |
  2. Family|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

コメント

夢がありますね

星座の名前はわからないけど、星を見るのは好きになりました。
ところで、夫も大人の科学買ってたりします。
(9号はなかったけど)
オトコゴコロをくすぐるのかな?
  1. 2005/12/18 22:00:08 (日) |
  2. おが #9TI9FeXg
  3. 編集 ]

オトコゴコロではなく

オンナゴコロをくすぐってるようです、我が家では(笑
でも、この雑誌はプラモデル世代にウケそうな気がしますね。
  1. 2005/12/19 18:48:18 (月) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

 おぉ、大平氏監修ですか?
きちんとした品なら、数万で買えるらしいですね。彼の「作品」見に行きたいですね。
  1. 2005/12/24 16:28:52 (土) |
  2. えぬ #71o3AGGg
  3. 編集 ]

たまには、あわただしい日常を忘れて、星を見に行きたくなりますね。本当は自然の夜空がいいんですが、それがかなわなければ、せめてプラネタリウムに行きたいですね。
ネットでぐぐってみると、この付録は、市販品のそこそこ値段のものと比べても遜色ない、というコメントが数箇所でみつかりました。私自身で比べたわけでないのでアレですが。。
  1. 2005/12/25 00:54:55 (日) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/397-f92e85f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。