スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

(今度は)地元の珈琲豆屋さん


一昨日、職場の近くの珈琲豆問屋さんのことを書きました

今日、地元で買い物に向かう途中、信号を避けて
一本裏の道に入ったら、珈琲豆専門店の小さな
看板が出ているのを発見しました。

(某うどん屋さんの近所です>関係者)

思わず扉を開けてみると、珈琲のいい香り。いいお店の予感。

20060205071459.jpg



たくさんの種類の豆が、樽に入って並んでいます。
モカだけでも3種類。悩んだ末、モカハラーを頼みました。

焙煎していただく間、サービスの珈琲。
これ、これが嬉しいんですよね(笑

いただきながら、気さくなご主人とお話。

  「裏通りで、知る人ぞ知る、という店を狙ってます」

と、照れながら話されてました。サービス珈琲は
お客さんの好みを確認して、焙煎に反映させるための
手段でもあるそうです。なるほどね。

帰り道、車の中は、珈琲の香りでいっぱい。
珈琲の香りに包まれるって、ちょっと幸せな気分ですね。
  1. 2006/02/04(土) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

コメント

最近、自家焙煎のコーヒー屋さんをぼちぼち
みかけますね。前からあったけど私が
気になっているだけ?

ここのところは自分で豆を炒って飲んで
います。ただし前の晩(ベストは前の前の
晩)くらいに用意しておかないといけない
のが。今朝は生豆はあるけど炒った豆が
ありません(涙)。あとでドトール行こ。
  1. 2006/02/05 13:09:23 (日) |
  2. たりゃ #-
  3. 編集 ]


あ、いいなぁ、自宅で炒って飲むって。
あこがれるけど、さすがにそこまでは気力がいきません。
自家焙煎のお店は、全国的に少しづつだけど増えつつあると、お店のご主人がおっしゃってました。チェーンのコーヒーショップも増えてますし、チェーン店と個人経営の専門店の二極化するんじゃないでしょうかね。
  1. 2006/02/05 16:48:02 (日) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

時間をかけて焙煎からコーヒー,最高の贅沢ですねえ。以前知り合いに「生豆は持ちがいいし焙煎は初心者でも技術のばらつきが少ないので絶対やるべき」と力説されました。ホントかウソかわかりませんが,一口にたどり着くのに時間を使うのだけは確か。せっかちな私はまだ試してません。。。
  1. 2006/02/08 22:08:02 (水) |
  2. のり #l8QpK0l2
  3. 編集 ]

そうですね、最高の贅沢でしょうね。のり、かんたんにできるかどうか、ためしてみてよ。
  1. 2006/02/09 08:30:11 (木) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/445-2837064a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。