スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ハバネラQの実況録音盤

plaisir-sax日記の安部さんのブログに
昨年大阪国際室内楽コンクールの第2部門でグランプリを
受賞したハバネラ・カルテットの実況録音CDが紹介されてました。

早々に入手方法を教えていただき、早速入手しました。
御礼申し上げます!>安部さん

20060419133700.jpg


いや、これはすごい。

これまで録音2枚、演奏会に1回ハバネラ経験しているのですが
まさにこの演奏はそれらの集大成。

なんというか、笑う、泣く、会話をする、食事をする、寝る、
といった日常行為と同次元で音楽を奏でているのではないか?とすら
思えてしまうほど、楽器が体と一体で自然に響いています。

だから、音楽そのものがのびのびとしています。
それがデザンクロであろうが、クセナキスであろうが
見通しがよく、必然性や説得力を感じても強迫的にはなりません。

もちろん、アンサンブルとしてもよく練られていますが
その苦労の跡を微塵も感じさせないのもハバネラらしい。


、、、というような言葉は、彼らの音楽の前に
いかに無力か、あらためて感じてしまいました。


録音日付からすると、コンテスト本選およびガラコンの演奏が
そのままCDになっているようですね。並々ならぬ集中力が
感じられます。

11月の演奏会はなんとしても聴きに行かなければ。

  1. 2006/04/18(火) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

いいですよね~

こんにちは、安部です。(倍→部で~す)
CD手に入って良かったですね~
ホントこのCDは貴重な1枚ですね、秋の演奏会が楽しみです!!
  1. 2006/04/19 16:06:27 (水) |
  2. 安部浩信 #-
  3. 編集 ]

失礼しました!

あああ、安部さん、大変失礼しました!
おかげさまで、無事入手できました。
昨年は大阪までコンクールを聴きに行こうかと
思っていたくらいでしたので、
(スピリタスも出てましたし)
この録音は本当にありがたいです。
  1. 2006/04/19 19:51:22 (水) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/513-a177f3ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。