スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ベリオのセクエンツァ全曲録音新譜

Naxosから、ベリオのセクエンツァの全曲録音が
リリースされます。もちろん、サクソフォンによる
VIIb、IXb も収録されています。

日本で出回るのは2ヶ月くらい先でしょうか?




Naxosのサイトで音源確認できます。ちょっと聴きですが、なかなかよさげ。

サクソフォンを担当しているのは、Wallace Halladay。
初耳でしたが、調べてみたらカナダはトロントで活動しているようです。

3枚組ですが、そこはNaxos。2千円台期待。

これまで、セクエンツァの全曲録音はDG盤しかなく
サクソフォンがハバネラQのクリスチャン・ヴィルトゥなのを
考慮してもやっぱり高かったので、買ってませんでした。

楽しみですー。

  1. 2006/05/11(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

をを!

トロンボーンはアラン・トゥルーデルじゃないですか。
って名前しか知らんのですけど(^^;)。有名どころです。

セクエンツァもトロンボーンのV以外は聴いたことがないので
このCDは要チェックですね。
  1. 2006/05/11 15:19:26 (木) |
  2. SDA #-
  3. 編集 ]

なかなか

速攻Free登録して聴いてみました、よさげな音質ですな
  1. 2006/05/11 23:37:09 (木) |
  2. ダーハ@sax-ist #guRgTqeo
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/536-fb3d0e2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。