スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

10年間、ありがとう

しばらく前から炊飯器の調子が良くなくて
スイッチをいれるのに蓋の閉じ方にコツが必要(苦笑
で、だましだまし使っていたのですが、このところ
続けて糊状のご飯が炊けてしまいました(哀

さすがに限界かと思い、急遽新しい炊飯器を購入。
早速今朝から稼動です。

20060517122606.jpg


これまで使ってきた3.5合炊の炊飯器は
一人暮らしを始めたときに買ったものなので
もう10年使ったことになります。

お役目、ご苦労さまでした。
10年間、ありがとう。

  1. 2006/05/17(水) |
  2. Family|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

炊飯器って(いまはそうでないのかな)当たり外れありますよねえ。私が学生時代に使っていたの(2合炊き)は、叔母が学生時代に使っていたのを叔父(弟)が譲り受け、さらに私が譲り受けて30年以上? 現役を勤めた上で故障したのですが、この釜コンピュータ制御の現代の釜に負けず劣らないくらい、常に美味しいご飯が炊けました。

今うちにあるのも15年選手くらいなのですが(電子制御直前の時代)、いつも硬めに炊けてしまうというクセがあります。

そろそろうちもIHの5合以上炊けるのに買い換えようか、と思っていますが、電子制御って安定して美味しく炊けるもんでしょうか。
  1. 2006/05/19 00:17:19 (金) |
  2. たりゃ #-
  3. 編集 ]

>たりゃさん@米処

実は私、お米とその炊き具合にはほとんど執着がないもので。。
うーん、どうなんでしょうね。
理屈からすれば、どういうチューニングかはともかく
安定しては炊けるようです。今回買った炊飯器は
店員さんによれば炊きながらお釜の中を攪拌して
満遍なく炊けるようになっているとか。

ただ、釜の癖というのは確かにあると思います。
蓋が密閉できて温度と圧力が想定どおりコントロールできるのは必須条件で、その点、確実に寿命があるようです。

その気になれば、駅弁の容器の釜とかでご飯が炊けるんですが、こういうのがやっぱりおいしいのは確かですね。
特に素焼きの釜は、適度の通気がいいんじゃないでしょうかね。

  1. 2006/05/19 00:42:39 (金) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/542-d10a4af8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。