スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

今年一番印象に残った1枚

といえば、これですね。
コンドラシン指揮北ドイツ放送響の、マーラーの1番です。

20041229163035.jpg


コンドラシン・ファンとしては待ちわびてた正規盤でした。
私はけしてマーラーのよい聴き手ではないので
他の演奏をあまり聴いていないのですが
このCDは、予想どおりのすばらしさに圧倒されました。

テンシュテットの代役としてまともなゲネも行なわずに
演奏したこと、その晩コンドラシンが倒れて還らぬ人と
なったこと、といった伝説を差し引いても、堂々とした
この音楽そのものが充分に伝説といっていいと思います。

来年はどんなすばらしいCDにめぐり逢えるかな♪
(+ゆっくり聴く時間がほしい 苦笑)
  1. 2004/12/30(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/60-243b1316
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。