スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

能登旅行4日目その4


輪島に到着。しかし、目指す宿は、まだまだ先。
輪島というと、多分朝市や美術館などのイメージが強いと思いますが
ちょっと市街を抜けると、広がる大自然に圧倒されるのです。

日本海に切り立つ100mを越す断崖の腹を縫うように道をたどり
いくつかの集落や、ゾウゾウ鼻とかアタケ岬といった
ユニークな名前の岬を通り過ぎると、西保地区に入ります。

目指す田中屋旅館をいつのまにか通り過ぎてしまい
そのまま進むと道は日本海からそれ、山に入っていってしまいました。

20060824065019.jpg

途中、↑男女という優美なを道端から眺めたりして
峠で折り返し、上大沢まで戻って車をとめると、
そこは間垣で囲まれた集落。

間垣というのは、家を冬の強烈な浜風から守るために
竹を隙間なく家の周囲に回らせたもので
輪島は大沢付近独特の光景です。
(もちろんこの時期でもあります)

20060824065009.jpg


となりの集落までひとつ岬を回って、ようやく宿の看板を見つけ
間垣の裏側に車を停めてチェックイン。
ホームページはなかなかかっこよいのですが
昔ながらの家族経営のこじんまりとした宿でした。
小さな部屋ですが、窓から日本海が眺められます。

まだ日暮れまで時間があるので、息子7歳を連れて
(宿の前の海は港なので)ふたたびとなりの集落まで
もどり、浜辺におりてみました。

波が荒く、またすぐに深くなっているようなので
息子7歳、波打ち際で足をぱしゃぱしゃする程度でしたが
充分楽しめたようです。

季節によっては、海に陽が沈むこともあるんでしょう。
うーん、想像しただけで、見事だろうなぁ。。

夕食はもちろん海の幸。
今回の旅行は、最初から最後まで海の幸づくしでした。

就寝、灯りをおとすと、外に港の灯りがぽつんと見え、
窓を開けると波の音も聞こえます。
静かに旅の最後の夜も更けていきます。
  1. 2006/08/22(火) |
  2. Family|
  3. トラックバック:1 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/647-11cb7f39

しぶきをあげて

2006年12月 三重県 蒼滝にて水しぶきを上げながら勢いよく落ちてきている所を、シャッタースピードを上げて撮りました。<地図> 湯の山温泉 寿亭 湯の山温泉 渓流の宿
  1. 2006/12/28(木) 06:58:39 |
  2. PCゲート写真館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。