スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

東京近郊の地酒16 大那@栃木

久しぶりに近所の酒屋さんにお邪魔したら、
新しい銘柄が取り扱いになっていました。

栃木県は那須の麓に位置するおが醸す
その名も大那

大那といわれてもピンときませんでしたが
菊の里酒造といわれて、ああ、と思い出しました。
年間300石(ということは一升瓶換算3万本)という小さなおです。
旧湯津上村ののんびりした場所にあり、近くには天鷹のおもあります。




お店のマスター(かな?)に、

 「新たに取り扱い始めたんですか?」

と尋ねたところ

 「しっかり酸ののったお酒ですよ。最近日本酒を買われる
  お客さんは、端麗辛口ではなく味のしっかりのった
  お酒を好まれる方が多くなりましたね」

とのこと。それって、まさに私の趣好じゃん(苦笑

口に含むと、肥沃で雄大な大地を思い起こさせる
しっかしとした味ですが、雑味はないので
あわせるを選びません。ちょっと濃い目の味付けの
ものにも負けないので、食中酒にいいですね。

なるほど、おいしいです。私の好み。
燗でもいいかも。

栃木って、実力のあるお酒が現在進行形で揃ってますね。
また、栃木に遊びに行きたくなりました。
  1. 2006/09/26(火) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/673-130d4e55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。