スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

アコーディオン対サクソフォン

日本を代表するアコーディオン奏者cobaさん
アコーディオン界でもっとも名誉ある「金のリード賞」を
受賞されました。

cobaさんのアルバムを全部聴いてはいないのですが
一番好きなのは、デビューアルバムでまだ小林靖宏名義の
「シチリアの月の下で」ですね。



テレビ番組のテーマ曲にも使われた1曲目は
後半の転調でのテンションのあげ方が絶妙。
この曲を聴くだけで、あとの曲への期待が高まります。

渡辺香津美さんとのギターとのデュオ演奏は、
息つく間がないほど緊迫感が漂っています。
香津美さんのギターの弦から、青い火花が
パチパチ飛び散ってるのではないかと思うほど。

圧巻はミジンコ研究家にして変態サックスおやぢ
(最大限の褒め言葉です)坂田明さんとの共演!
坂田節全開のクレイジーなサックスにまったく負けずに
cobaファンキーアコーディオンが、がぷり四つ対決。
次々繰り出す坂田氏の秘策に、cobaはうわ手をとらせず
土俵際に追い込む、、、という感じ。(意味不明、、

初めてこのCDを聴いたときは、本当にぶっとびました。

アルバム発表から15年ほど経ちますが、現在の
cobaさんの精力的な活動の原点がこのアルバムといっていいでしょう。


cobaさんは、私もお世話になるゆい自然農園に、時々いらっしゃるそうです。
いつか、どこかで、cobaさんのさらなる夢を聞かせていただく
機会があれば、、、と思います。
  1. 2006/10/23(月) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

おわー

私も、10年以上前からcobaワールドにはまってます。一度ライブに行きたい!!
  1. 2006/10/29 02:10:41 (日) |
  2. えぬ #71o3AGGg
  3. 編集 ]

ライヴ!

行きたい~。できれば、ホールではなくて、小さいライヴハウスのようなところで聴いてみたいです。
  1. 2006/10/31 00:10:21 (火) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/703-159539e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。