スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

東京近郊の地酒24 武蔵鶴@小川町

早速、一昨日に買ってきたお酒をいただいています。

小川町武蔵鶴酒造
季節限定の濁り酒「蔵人の詩」です。

小川町和紙の産地としても知られるくらいですので
はきれいなんでしょうね。小さな町ですが
3つも蔵元ががんばっていています。




かなり白濁していますが、意外とさらり。
舌先でピリリと軽く刺激があり、軽く甘さが
膨らんでさっと引きます。
これは味の濃い料理にもあわせられますね。

今日のは、自家製白菜漬けに、越生のふじ屋食品のお豆腐
なぜかこの時季に売っていた菜の花卯の花和えにしたもの、
そしてこれまた時季はずれ?の蕗のとう味噌。
昨日買ってきた小串先生のCDをBGMに。

気持ちがほぐれるひと時です。


  1. 2006/12/15(金) |
  2. 東京近郊の地酒|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

飲みたいー!

なんだかほんわかとした色&雰囲気のラベルでいいですね(^-^)
今仕事の繁忙期もピークで他人の忘年会ばかり接客していて自分は飲みにいけません(涙)
たまにはゆっくり飲みたいよぅ(><)
  1. 2006/12/16 02:34:50 (土) |
  2. ずん #-
  3. 編集 ]

ゆっくり

呑みたいんですが、、たいてい晩酌は23時か24時からです(泣 カラダにいいわきゃないよ。。
ずんさんのところは、この時期が稼ぎどきなのですね。
落ち着いたらゆっくりされますように。
  1. 2006/12/19 18:24:20 (火) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/756-f86ecd9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。