スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ショスタコをオトナ買い

仕事帰りに、某中古CDショップ屋に立ち寄ったところ
ショスタコ特集の棚が。

ケーゲルショスタコーヴィチ作品集。
交響曲第4・5・6・9・11・14・15番収録(一部モノラル
ライプツィヒ放送交響楽団、5枚組が3,000円台。

ケーゲルは好きな指揮者なのですが、ショスタコーヴィチを振ったら
どうなるのか、想像つくような、つかないような。
ということで、オトナ買いです。




とりあえず、9番と5番を聴いてみました。
ライヴ盤ということもあり、技術的にはかなりアレですが
ケーゲルらしい冷徹なサウンドと大胆で独特な解釈は楽しめました。
しかし、なんで5番の最後に鐘が入っているの?(驚

工藤さんの本によれば15番が聴きものとのこと。
一クセもふたクセもある演奏、楽しみです。

もう1枚、オーマンディの15番も捕獲しました。
久々の大量捕獲です。
  1. 2007/01/05(金) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/779-b25b1cb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。