スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ハチャトゥリヤン自作自演

というCDは、ウィーンフィルとの共演が入手しやすいですが
昨日Walty堂島にて買ったのはVeneziaレーベルの2枚組。
オケはソヴィエト国立響、ソヴィエト放送響他。

1枚目はハチャトゥリャン自身の指揮、
CD2枚目はK.ハチャトゥリヤン(ってご子息?)、
フェドセーエフ、そして偏愛するコンドラシンの指揮による
ハチャトゥリャンの協奏曲が収められています。

20070126132735.jpg


ロシア語表記主体で読むのに苦労しますが、
ガイーヌ(抜粋)、スパルタカス(抜粋)、交響曲第2番、
仮面舞踏会、チェロ協奏曲、ヴァイオリン協奏曲を収録。
ソロはV.サイモンにL.コーガン!

1960-80年代の録音、おそらくMelodiya 音源でしょう。
ロシアの香りが強烈に漂います。
しかもガイーヌはレスギンカ、嵐、
高地の若者の踊り、アダージョ、という強烈な選曲。
曲間に拍手が入っているのはご愛嬌です。

爆演マニアにはたまらない録音です。
有名なチェクナヴォリアン盤やカヒッゼ盤にも劣らず。
2枚組で1700円。リーズナブルです、恐るべしWalty堂島。
  1. 2007/01/25(木) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

前に

オケもロシアだと濃いでしょうねぇ・・・(-ω-)/

ガイーヌもスパルタカスも好きなんですが、仮面舞踏会はまだ1度も聴いた事がありません!

  1. 2007/01/26 08:44:41 (金) |
  2. melissa #mQop/nM.
  3. 編集 ]

仮面舞踏会

楽しい曲ですよ。機会があったらぜひ聴いてみてください!
このCDはファーストチョイスには向かないと思いますが。。
  1. 2007/01/27 10:52:57 (土) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/798-7b2305ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。