スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

あと2週間ちょっとで

えー、内示が出ました。

私の今の所属会社は、4月1日付で親会社に吸収され
2度目の転籍です。先月中に内々示は出てたんですが
「勤務先は東京地区、部署は現在と違うところ」
という曖昧なアナウンスだけ先行していて(困

ようやく、部署名のアナウンスが出ました。
勤務場所も若干変わるようです。
もっとも、人によっては「詳細は後ほど」という
いいかげんな内示だったようですが。。


うー、こういうときは、ディーリアスを聴いて和みましょう。
ディーリアスといえば、慈愛に富んだビーチャムか
思い入れが激しいバルビローリあたりが定盤ですが
今回はカウンターパンチ的な、ハンドリー/LPO盤。



ビーチャムやバルビローリよりは少し客観的だけど
ちょっとシャイで頑固な小英国紳士、という雰囲気の演奏。
やっぱりディーリアスの心はイギリス人が一番わかるんだな、と
膝を打ちたくなるような、さりげない心遣いがあります。
特にテンポの設定がいいですね。

ハンドリーはこのロンドン響を振ったEMIへの録音の後
アルスター管を振ったChandos盤がありますが
私は前者のほうが好きですね。もしかしたら、
EMIレーベルの音がすきなのかもしれませんが。。


さて、あと2週間ちょっと、今の職場で残務を片付けましょう。
  1. 2007/03/13(火) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/838-5bb70f84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。