スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

東京近郊の地酒33 一喜(甲子正宗)@千葉県酒々井

酒々井町は成田市の手前、首都圏のベッドタウンに、
千葉県で最も醸造量の多い蔵である飯沼本家があります。
創業以来300年になる老舗、主力の銘柄甲子正宗
成田界隈でよく看板を見かけます。

そういえばまだ呑んだことがなかったな、と
酒屋さんの棚に並んでいた瓶を見かけて買ってきました。
(お値段も2000円台と、そこそこリーズナブルでしたし)

20070425231901.jpg


一口、口にして、思わず顔がほころびます。
山田錦らしく、米の甘さと酸味がバランスよく、
喉元をするりと通って体にしみこんでいきます。

の煮物、若竹煮や、肉じゃがと一緒にいただきました。
のほろ苦さや、肉じゃがのしっかりした味付けにも
あうお酒ですね。


今週末のライヴに向けて、気持ちをサルサモードに切り替えるため
往復の通勤でサルサのCDを聴いています。
なぜか4月は電車が遅れ気味なのですが、満員電車の中
思わずリズムを取りたくなってしまいたくなります。
  1. 2007/04/25(水) |
  2. 呑み、食べ♪|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

コメント

ありがたい内容です^^

初めまして!
酒々井とは隣り合わせの佐倉市出身のものですが、こうして改めて紹介していただけると、嬉しいものですね^^

  1. 2007/11/18 16:55:03 (日) |
  2. 地元民として嬉しいw #vkcXtX9g
  3. 編集 ]

>地元民として嬉しいwさん

はじめまして。書き込みありがとうございます。
ぜひ、地元のお酒を少しでも積極的に呑んでもらえればと思ってます。
佐倉には旭鶴という地酒もあるようですね。残念ながら私はまだ呑んだことがないのですが、そのうちぜひいただきたいです。
  1. 2007/11/19 23:47:28 (月) |
  2. mcken #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/875-ed349a4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。