スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

やっと更新

自分の本家サイトをやっとこさ更新。

サクソフォンCDの紹介は、最低月1回更新を目指してるのですが
今年に入ってからかろうじて月末に更新、が続いてます。

本当は、もっともっと紹介すべきCDがあるのですが。。

今回は以下の7タイトル11枚。

 ・J.M.ロンデックス氏の4枚組
 ・ドゥラングル氏の管弦楽伴奏の協奏曲集
 ・J.プティ氏のクレツマー音楽集(下のジャケ写真)
 ・カレ・メールSQの不思議なアルバム
 ・モレッティ氏が参加しているイベールの室内楽作品集
 ・ルクセンブルクSQが参加しているピエルネの作品集2枚組
 ・オスランド氏とSQによる吹奏楽伴奏の協奏曲集



それにしても、今回は重いタイトルが多いです(汗
ロンデックス、ドゥラングルというフランスの重鎮たちに加え
中堅のモレッティ、若手のプティ、、、
演奏を表現するのに、いつもより言葉を選んで時間がかかりました。

モレッティ氏のイベールの協奏曲の録音は、
Thunderさんのblogを見ていて、私のサイトでまだ紹介して
いなかったのを思い出し、あわてて載せました。
Thunderさんも指摘されているとおり、2楽章に不思議なカットが
ありますが、1楽章にも気になる音の欠落があり、
おそらくは編集ミスでしょうか。。

まだまだ紹介待ちのCDが溜まっています。
blogで紹介してまだ本家で取り上げていないのが、
ロシア産2枚、イタリア産2枚、ルソー氏の2枚。
他にも、たくさんあるんです、、、がんばらねば。


最近、xmlを勉強してます。(正確には、しようとしてます^^;)
もしかしたら、私のサイトもxmlを応用すると
更新やメンテナンスが楽になるかも??
勉強の成果を、期待せずお待ちください。。


PS 明日から明後日は、仕事で合宿、泊り込みです。
更新、コメントは少し先になります。
  1. 2007/05/28(月) |
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1

コメント

待ってました!早速覗きに行きました。ロンデックス氏のCD私も早く聴いてみたいです…。

作曲家別インデックスへの登録など、とても大変だったのではないかと察します。また続きも楽しみにしています。
  1. 2007/05/29 12:20:15 (火) |
  2. kuri #-
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/906-73f1440e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。