スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

おつかれさまでした。

奥さんが所属する地元吹奏楽団の演奏会でした。

今回は前半のメインがクロード・スミスの作品2曲、
後半がロシアもの集でメインがだったん人の踊り。


(↓は本文と関係ない庭先のトマトの様子。)

20070618063509.jpg


いつも思うのですが、C.T.スミスってのは、
典型的なすっきり青空が似合うアメリカン・ヒーロー、
たとえばスーパーマン、のような、スポコン系の
ヴァイタリティにあふれる曲ばかりですね。

ロンドのソロを取ったS君、ブラボー!です。

市民バンドの宿命、曲によって出来/不出来の差があったり、
パート間の技術差がかなりあったりしますが
しっかりした低音に支えられたオトナの楽団なので
音のまとまりはいいですね。指揮者氏の棒のセンスは
個人的には結構好きですし。楽しませていただきました。

どうもおつかれさまでした! >奥さん、みなさん
  1. 2007/06/17(日) |
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック(このblogへの言及があるもののみとさせていただきます。)

トラックバックURLはこちら
http://mcken.blog1.fc2.com/tb.php/920-e28890b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。